【5/8(日)新潟11R 新潟大賞典(G3)】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/05/08 重賞展望 ,

日  新潟  新潟大賞典・馬券分析!
新潟競馬場
G3のハンデ戦、過去の結果からも思い通りには収まってくれない。
確たる軸馬の存在がなく、今年も難解なレースに…

※  展開はどうなる?

マイネルミラノ、ロンギングダンサーが行き、メイショウナルト、アングライフェン、シャイニープリンスが続く。
サトノラーゼンは中位から、フルーキーも同様な位置取り。
ダコールは後方に構えての展開。平均ペースの流れになるだろう。

※  ここまでの結論!

◎  05  サトノラーゼン
ハンデの57kは仕方ない。立て直して力を出せる仕上がりにある。
ダービー2着、菊花賞5着の若い力の4歳馬なら、十分にやれるはず。
心配点は鞍上の石川騎手くらい、最近の騎乗には冴えと切れが見られないから。
それでも能力を信じて…

◯  14  ダコール
ここ2走が58kを背負って好内容、8歳馬に衰えはない。
ただ、以前同様に、あと一歩の詰めが甘いのは変わらず。
手の内に入っている小牧太騎手なら抜かりはないだろう。
上位争いは必至。

▲  03  フルーキー
ハンデ57.5kは許容範囲で、最近の戦歴と結果だけなら文句はないが、
乗り替わりと、左回りに良績を欠くのが引っかかる材料。
2000mだと競馬の取り口も難しそうで、手放しの期待はいかがかと。

△  06  マイネルミラノ
チャレンジCではフルーキーに水を開けられ、先行粘り込みしかできないが、
新潟記念でアタマ差の2着があるので、一応 警戒して。

△  09  パッションダンス
休み明けだが、芝に戻しての一戦となり、新潟記念の勝ち馬でもある。
新潟は4戦3勝のコースでもあり、軽視することはできない。

×  01  サトノギャラント
成績物足りず、今回の鞍上にも不安が残る。

×  12  シャイニープリンス
前走の勝利は、たまたまうまく行っただけで、まだ信頼に値しない。
新潟コースにも不満が残る。

×  02  ヒストリカル
実績はあっても、この馬に2000mは1ハロン長い。
左回りより右回りが得意の馬でもあるので。

×  15  ベルーフ
これまで再三 注目してきたが、ワンパンチが足りない。
堅実に詰め寄ってくるが、勝ち負けには及ばないはず。

【状態絶好】 札幌記念(G2)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【徹底予想】 ※北九州記念で大波乱を巻き起こす穴馬が気になる方はクリック

【札幌競馬】 夏競馬頂上決戦!今週の注目は『札幌記念(GⅡ)』徹底攻略情報

【小倉競馬】 ★北九州記念(G3)荒れるハンデ重賞を制するのはこの馬・・・(必見です)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

champions_cup

チャンピオンズカップ2016出走馬徹底分析[3]~ノンコノユメ他

日 中京 チャンピオンズC・徹底分析! 3 3歳以上オープン 1800mダート G1

記事を読む

東京競馬場4

【10/17(土)東京11R 府中牝馬ステークス】出走馬短評とレース展望

東京 府中牝馬ステークス! 西は3歳牝馬の闘い、こちらは古馬の牝馬の闘いになる。 看

記事を読む

福島競馬

【7/5(日)福島11RラジオNIKKEI賞(G3)】馬券分析・予想

福島 ラジオNIKKEI賞・馬券分析! ハンデ戦といっても、ハンデ頭が56.5kならそ

記事を読む

ストレイトガール1

【2016ヴィクトリアマイル(G1)】1週前出走馬動向をチェック!

5月15日の東京は GI ヴィクトリアM! GI ヴィクトリアマイルは牝馬限定 1600m

記事を読む

asahihaiFS

朝日杯フューチュリティステークス2016出走馬徹底分析[2]~タガノアシュラ他

日 阪神 朝日杯フューチュリティステークス! 2 2歳 朝日杯 FS 1600m芝 G I 馬

記事を読む