【5/7(土)東京11R プリンシパルS】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/05/07 レース展望 , ,

土  東京  プリンシパルS・馬券分析!
東京競馬場3
プリンシパルステークスは1着馬にダービーの優先出走権が与えられるレース。
レベルは高くないが、やはり2勝馬が勝つ確率は高い。

※  展開はどうなる?

オンザロックス、ピースマインドがハナを切る。
アシュールローズ、ヒルノマゼランも前々の競馬。
オーダードリブン、ゼーヴィント、
プランスシャルマン、マイネルラフレシアが好位グループを形成。
2000mだが流れは平均より早めのペースが予想され、
追い込みが決まる展開は十分に考えられる。

※  ここまでの結論!

◎  10  プランスシャルマン
2勝後の重賞レース3戦が好内容。この相手なら経験豊富がモノを言う。
走り慣れた距離で、鞍上が内田博騎手なら不安のもない。
勿論、東京コースはリズムよく走れ、好成績を上げている。

◯  12  ゼーヴィント
連勝して今回に臨む。ここまでの3走が、すべて最速の脚を使って…
地味な路線だけに不安はあるが、今の勢いに便乗。

▲  09  エフティスパークル
未勝利を勝ち上がったばかりの1勝馬だが、その走りには非凡さが窺える。
2勝馬相手の現実は甘くないが、やってくれそうな雰囲気はある。
先物買いに賭けてみるのも面白そう…

△  15  ショパン
勝ち上がりの1勝馬だが、血統は文句なしの一流。
姉はアドマイヤグルーヴ、兄はルーラーシップなのだから。
今回もデムーロ騎手が騎乗する、それだけ魅力があるからだろう。

×  03  アシュワガンダ
2勝目の前走の時計も上がりも平凡。
長い直線の叩き合いは苦しい感じがする。

×  16  アラバスター
半年のブランクがあり、1勝馬の身では厳し過ぎる。

×  11  ヒルノマゼラン
これまでの戦歴が物語っているように、その走りはマイラー。
2000mだと息切れの心配が強い。

×  05  マイネルラフレシア
2連勝してからが一進一退のレース内容。
変身する望みは東京コースだろうが、大きくは望めず。

×  13  ミエノドリーマー
1600mで2勝、勝ち時計は胸を張れない。
今回は2ハロンの距離延長、プラスに働くとは思えず。

【大井競馬】 ※TCK女王盃(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【波乱重賞】 シルクロードS(G3)京都競馬徹底攻略予想!←絶賛公開中

【東京開幕】 砂の強豪終結!今週の注目『根岸S(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場ダート

【6/13(土)東京11RアハルテケS】出走馬短評とレース展望

東京 アハルテケS! 4歳馬の登録はなく、5歳馬中心のレース組立て。 1400mを走

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

日曜日の注目馬!/2017年12月10日

2017年12月10日(日)阪神、中山、中京競馬・注目馬! クリノリトミシュル 父 アグネス

記事を読む

beauciel

【2016/9/4(日) 新潟9R 両津湾特別】注目馬はこの1頭!

日 新潟 両津湾特別・注目馬! ☆ ボーシエル 父 シンボリクリスエス - 母

記事を読む

kyotokeibajyo

【秋明菊賞2016】出走馬短評と予想のポイント

日 京都 秋明菊賞! 2歳500万 1400m芝 馬齢戦 まだ実力が把握できてい

記事を読む

free11

【播磨ステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

播磨ステークス2017:予想のポイント 2017/3/4(土) 阪神10R 播磨ステークス ダ

記事を読む