【2016プリンシパルステークス】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/05/05 レース展望 , ,

土  東京  プリンシパル ステークス!

東京競馬場4

1着馬にダービーへの優先出走権が与えられる前哨戦。
登録を見ると、2勝馬が9頭、残りは1勝馬で、2勝馬が優位に立っている。

※  ポイント

☆ アシュワガンダ
前走が今回と同じ2000mで2勝目。ただローカルメンバーでのもの。
広い府中コースでは少々 決め脚に劣る感じがする。

☆ アジュールローズ
平場の500万戦で勝利したが、勝ち時計が遅過ぎる。
先週を見ていると、鞍上も まだ頼りなくて…

☆ アラバスター
1勝馬の身で半年のブランク明けはきつい。

☆ エフティスパークル
長期休養明けの前走で、いきなり差し切りの勝利。
キャリア浅いが、能力ならここで通用してもおかしくない。

☆ カフジプリンス
スタミナに自信があるのか、2000m以上の距離を使っている。
切れるというより、いい脚を長く使えるのがセールスポイント。
今回は2000mだが、上位争いに加われる1頭。

☆ ショパン
姉は偉大なアドマイヤグルーヴ、兄も活躍したルーラーシップという良血馬。
今回は休み明けで格上挑戦になる。克服できるようなら、かなりなモノ。

☆ ゼーヴィント
連勝して勢いはあり、この3戦は最速の脚を使っている。
走破時計は物足りないが、実戦向きの馬ともいえる。
ただ、左回りより右回りが得意と思えるのが…

☆ ハクサンルドルフ
ここまで4戦して3着以下はないが、すべてはマイル戦までの距離。
今回の2000mがどう出るかに尽きるだろう。
せめて、五分のスタートを切ってほしいところ。

☆ ヒルノマゼラン
戦歴は優秀だが、今回は休み明けになる。しかも、距離延長の2000mになる。
息が保てばいいが…

☆ プランスシャルマン
2勝馬であり、重賞経験が豊富で、それなりの成績も収めている。
今回に関しては 1日の長が見込め、チャンスは十分。

☆ マイネルラフレシア
2連勝した後が今ひとつの成績、モタついている現況。
左回りはスムーズな走りができるので、ここは巻き返す舞台かもしれない。
前走以上に馬体が減っていなければの条件付きだが。

☆ ミエノドリーマー
3戦2勝は立派だが、すべてはマイル戦で、今回の2000mは未知数。
地味な路線を歩んできた馬だけに、インパクトには欠ける。

やはり 2勝馬の闘いとみていいのでは…

【東京開幕】 ★根岸ステークス(G3)出走馬徹底分析予想はコチラ★

【特別公開】 シルクロードS(G3)予想必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

モンドアルジェンテ

【8/22(土)札幌12R桑園特別】注目馬はこの1頭!

札幌 桑園特別・注目馬! ☆ モンドアルジェンテ 父 クロフネ ー 母 エイグレット

記事を読む

新潟競馬場3

【5/24(日)新潟11R韋駄天S】馬券分析・予想

新潟 韋駄天S・馬券分析! 夏のアイビーサマーDの前哨戦とも言える一戦だが、 いつも

記事を読む

福島競馬場

【7/4(土)福島11Rテレビユー福島賞】馬券分析・予想

福島 テレビユー福島賞・馬券分析! 開幕週メインの1200mスピード決着。 小回りコ

記事を読む

京都競馬場6

【2/20(土)京都9R 春日特別】出走馬短評と予想のポイント

土  京都  春日特別! 何の変哲もない1000万条件戦だが、 注目は長期休養明けから立ち直

記事を読む

京都競馬場ダート

【2/6(土)京都11Rアルデバランステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  京都  アルデバラン ステークス! 大レースに出走するには持ち賞金が足りない馬ばかり

記事を読む