【レース回顧】2016兵庫チャンピオンシップ(Jpn2)~ケイティブレイブの圧勝!

兵庫チャンピオンシップはケイティブレイブの圧勝!

ケイティブレイブ兵庫CS

兵庫チャンピオンシップ Jpn2 1870mダート戦。

今年は中央から 5頭が出走した。
レガーロ、グランセブルス、イーストオブザサン、
ゴールドドリーム、ケイティブレイブ、

※ 中央馬のパドック気配

☆ レガーロ … 落ち着いて周回をして
☆ グランセブルス … 馬体に締まりなく
☆ イーストオブザサン … 毛ヅヤよくデキは安定
☆ ゴールドドリーム … 体は良くヤル気十分
☆ ケイティブレイブ … 少し腹回りに余裕が

※ レース

好ダッシュからハナに立ったケイティブレイブに対し、
1番人気ゴールドドリームは出負けしてしまった。
すぐさま前に上がって行ったが、その時ムダな脚を使ってしまった。
4角ではケイティブレイブとゴールドドリームの一騎打ちになったが、
手応えの差は歴然としており、ケイティブレイブの完勝!
2分00秒2で、2着以下を大きく引き離している。

2着はゴールドドリームだが、発馬の差が明暗を分けてしまった。

3着は道中でマイペースを貫いたグランセブルス。

4着はゴールドドリームをマークして脚をなくしたレガーロ。

5着のイーストオブザサンは向こう流しでステッキが入っていた…

それにしても、今日のケイティブレイブは強かった!

 

【状態特注】 宝塚記念(G1)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【宝塚記念】 キタサンブラックで絶対!?出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

danonlegend

【JBCスプリント2016レース回顧】ダノンレジェンドが逃げ切る!

川崎 JBCスプリントはダノンレジェンドが逃げ込む! 川崎 JBCスプリント Jpn I 14

記事を読む

ティーハーフ

【レース回顧】2015函館スプリントS(G3)~ティーハーフ

函館 函館スプリントS・ティーハーフ! 開幕週にスピード自慢の馬が揃い、盛り上がりに華

記事を読む

kawata_tuika20_960_720

青葉賞2017結果/レース回顧|アドミラブルの完勝!

東京 青葉賞はアドミラブルの完勝! 2017/4/29(土)開催 東京11R 青葉賞(G2)

記事を読む

awordy

【JBCクラシック2016レース回顧】アウォーディーが連勝記録を伸ばす!

川崎 JBCクラシックはアウォーディーが連勝記録を伸ばす! 川崎 JBCクラシック Jpn I

記事を読む

uma_01

【京都記念2017結果/レース回顧】サトノクラウンが連覇!

☆ 京都記念はサトノクラウンが連覇! 2017/2/12(日)開催 京都11R 京都記念(G2

記事を読む