【2016天皇賞・春(G1)】出走馬徹底分析[4]フェイムゲーム他

★  日  京都  天皇賞・徹底分析!  4
天皇賞春1
春の淀の大舞台、天皇賞3200m芝 GIがそこまで迫っています。
ゴールドシップが風を切って駆け抜けてから早や一年。
今年はどんな熱戦を繰り広げてくれるのでしょうか…
4回に分けて詳しく分析していきます。

※  ポイント
ファントムライト
☆ ファントムライト  7歳
昨年の秋から崩れることなくコンスタントな成績を挙げているが、
オープン特別や G 3 メンバーでのもの。
2400m以上の距離は経験したことがなく、58kの斤量も7歳馬にはきつい。
右回りはいいとしても、京都コースは1回しか走っていない。

フェイムゲーム
☆ フェイムゲーム  6歳

昨年のダイヤモンドSを勝利、今年は2着の成績。
オーストラリア遠征の2戦は凡走に終わっているが、長丁場には自信を持っている。
昨年春の天皇賞は2着に頑張っており、今年こその意気込みが感じられる。
切れる脚はないが、渋太く渋太く伸びる脚質はまさに長距離向き。
地味な存在だが、今年も上位争いとみての検討が必要。
休養明けだが、2カ月半の休養なら問題はないだろう。

マイネルメダリスト
☆ マイネルメダリスト  8歳

ステイヤーズS、ダイヤモンドSに出走しているように、長丁場は得意とみていい。
ただ、スタミナはあっても、速い脚は持っていない。
ましてや、定量戦の58kだと かなり厳しくなる。

ヤマニンボワラクテ
☆ ヤマニンポワラクテ  5歳騸馬

力をつけているのは間違いないが、切れる脚はまだ身につけていない。
手応えよく直線を向いても、いざ追い出すと頭が高くなりジリジリとしか伸びず。
G 3 ならまだしも、G I メンバーに入れば劣勢は明らか。

レーヴミストラル2
☆ レーヴミストラル  4歳

日経新春杯を勝利し、京都記念は1番人気に支持されたが、
あいにくの道悪になって、12着の凡走に終わっている。
京都コースの良馬場なら変わり身あってもいいが、
このところ出遅れが続き、後方からしか競馬ができていない。
いくら距離はタップリあっても、レース組立ての計算が成り立たなくなる。
未経験の距離、58kの斤量、どこから見ても推せる材料がなくて。

以上…

【2016天皇賞・春(G1)】出走馬徹底分析[1]キタサンブラック他

【2016天皇賞・春(G1)】出走馬徹底分析[2]ゴールドアクター他

【2016天皇賞・春(G1)】出走馬徹底分析[3]トーホウジャッカル他

【5/1(日)京都11R 天皇賞・春(G1)】馬券分析・予想

 

【札幌競馬】 スプリンター激突!今週の注目『キーンランドカップ(G3)』の関係者情報

【新潟競馬】 ★新潟2歳ステークス(G3)将来性◎の期待馬を一挙公開中★

【川崎競馬】 スパーキングサマーC(S3)川崎マイル決戦!予想公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

swan_stakes

【スワンステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

土 京都 スワンステークス! スワンS 3歳以上オープン 1400m芝 G2 別定戦

記事を読む

シルクロード

京都・シルクロードS展望

京都・シルクロードS! あのロードカナロアが通った道であり、 スピード自慢のスプリン

記事を読む

ダート

ユニコーンステークス2017/出走予定馬短評と予想のポイント

ユニコーンステークス/予想のポイント 2017/6/18(日) 東京11R ユニコーンステーク

記事を読む

小倉

日本ダービー2017予想/傾向と対策

【第84回】日本ダービーの傾向と対策 2017年5月28日(日) 東京11R 東京優駿(日本ダ

記事を読む

小倉競馬場景色

【2016小倉記念(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

8月7日の小倉は小倉記念! 小倉記念 2000m芝のG3ハンデ戦。 昨年はアズマシャトル

記事を読む