【重賞展望】2015中山記念(G2)

東・中山記念!

イスラボニータ

いよいよ超一流の古豪が春の G I に向け始動を開始する。
昨年、ジャスタウェイがこのレースをキッカケに活躍した。
今年もここを踏み台にして飛躍する馬は現れるのか…

※ イスラボニータ
J Cの敗因はどこにあったのか?
ダービー2着はあったが、2400mはこの馬には長かったとも…
放牧に出して立て直しを図り再スタートを切る。
G ? のここで崩れるようではシャレにもならない。
皐月賞で勝ったコース、開幕週で馬場も良好、該当距離3戦3勝、
見せてもらいましょう!その強さを。

※ ステファノス
嬉しい重賞の富士S勝ち、その後に放牧してリフレッシュ。
華やかさはないが、一歩づつ登り詰めている。
皐月賞、セントライト記念ともにイスラボニータに先着できず。
それを考えると割り引かざるを得ないが、押えは必要かと。

※ タガノグランパ
今年緒戦の東京新聞杯の内容がいただけない。
しかも、10k減での出走でもあったし…
この中間は馬体回復を図りながらの調整ではあるが、
このパターンでの変わり身は薄い。思い切るなら捨て作戦?

※ ヌーヴォレコルト
2月初めに帰厩し、ここに向け調整を続けてきた。
勿論のこと順調な仕上がりを見せ、動きにもシャープさが。
春競馬の目標はヴィクトリアマイルだろうが、
そのためにもここは好内容の走りを見せておきたいところ。
強い牡馬が相手になるが、この馬なら互角の闘いができるはず。

※ マイネルフロスト
前走の4着は出遅れながら良く頑張った!そんな印象が強い。
渋太いが器用さはなく切れる脚もない。
G ? メンバーでの勝ち負けは、よほどのことがない限り難しそう。

※ ロゴタイプ
果敢に挑んだ初ダート根岸Sは善戦の域を脱し得ず。
前走は 「 ひと叩き 」 として受け取るのが無難。
今回は金杯2着の芝での闘いになる。
あの時より斤量は1k軽くなり、1800mにも勝ち鞍がある。
巻き返しは必至と考えたい。

1番人気がアテにならない傾向があり、
意外?にも先行馬が馬券に絡んでいる…
今年はデータに嵌まるのだろうか?

【頂上決戦】 最強馬決定戦!今週の注目『天皇賞秋(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★スワンS(G2)天皇賞秋の軍資金が欲しい人はクリック★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

race

阪神牝馬S(G2)2017予想/出走予定馬徹底分析~アットザシーサイド他

阪神牝馬S(G2)2017予想/徹底分析! 2017/4/8(土) 阪神11R 阪神牝馬S(G

記事を読む

レッツゴードンキ2

【2015オークス(優駿牝馬)】レッツゴードンキの二冠達成の可能性に迫る

レッツゴードンキの二冠達成は? 桜花賞を見事逃げ切ったレッツゴードンキ。 続くオーク

記事を読む

no image

阪神カップ2016予想・馬券分析

2016/12/24(土) 阪神カップ・馬券分析! 3歳以上 オープン 阪神11R 1400m芝

記事を読む

きさらぎ賞2

京都11R きさらぎ賞 馬券検討

京都・きさらぎ賞馬券検討! クラシックへの登竜門と言われる割には物足りない頭数。 が、中身さ

記事を読む

天皇賞春

【5/1(日)京都11R 天皇賞・春(G1)】馬券分析・予想

日 京都 天皇賞・馬券分析! ゴールドシップが駆け抜けてから1年が経過し、 今年は若

記事を読む