【レース回顧】2016福島牝馬ステークス(G3)~マコトブリジャールが勝利!

福島牝馬Sは伏兵マコトブリジャールが勝利!

マコトブリジャール

1着馬にヴィクトリアMの出走権利が与えられる。
ハナは間違いないと思われたミナレットが、よもやの出遅れ。
オツウがハナに立ち、マコトブリジャールが2番手の展開。
しかも流れは落ち着き、上がりの競馬に持ち込まれた。

粘り込みを図るオツウを交わしマコトブリジャールが先頭に。
追い込んできたのはシャルールだけ、3着はオツウの決着。
勝ち時計は1分47秒5、上がりは46.8-34.6。

追い込み馬にとってはミナレットの出遅れは予想外だっただろう…

アースライズは14k減の馬体が応えているし、

アルマディヴァンはレース前から落ち着きがなかった。

馬体の良かったハピネスダンサーはいつもより前で競馬をして伸びず。

ジリ脚質のメイショウスザンナはこの流れではお手上げ。

今年は何か物足りないレース内容になってしまった…

【東京開幕】 ★根岸ステークス(G3)出走馬徹底分析予想はコチラ★

【特別公開】 シルクロードS(G3)予想必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

nagoyaGP

【名古屋グランプリ2016レース回顧】アムールブリエが連覇!

第16回 名古屋グランプリはアムールブリエが連覇! 名古屋グランプリ 2500mダート Jpn

記事を読む

ホッコータルマエ

【レース回顧】2015帝王賞(Jpn1)~ホッコータルマエ

大井 帝王賞・ホッコータルマエ! 予想通りクリノスターオーの逃げで始まったが、 行き

記事を読む

メイショウスザンナ

【レース回顧】2015クイーンステークス(G3)~メイショウスザンナ

札幌 クイーンSはメイショウスザンナ! パドック気配をチェックした時、波乱を予感した。

記事を読む

函館2歳Sレヴァンテライオン

【レース回顧】2016 函館2歳S(G3)レヴァンテライオンが優勝!

函館2歳Sはレヴァンテライオンが優勝! 実力は紙一重にあった今年の函館2歳ステークスだったが、

記事を読む

ドバイ

【競馬コラム】2016ドバイワールドカップデーを振り返って

今年のドバイ競馬の結果! 今年のドバイ競馬には 10頭の日本馬が参戦。 ファンの期待馬 N

記事を読む