【4/24(日)京都11R マイラーズC(G2)】馬券分析・予想

日  京都  マイラーズC・馬券分析!
京都競馬場6
1着馬に安田記念の優先出走権が与えられる。
ここ6年は1番人気の勝利はなく、2着、3着がやっとの状態。
追い込み馬の突っ込みはあるが、逃げ馬が頑張っている傾向にある。
開幕週だけに、速い時計での決着は言うまでもない。

※  展開はどうなる?

確たる逃げ馬はいない。クラレント、レッドアリオンが行くかも?
サンライズメジャー、エキストラエンド、テイエムイナズマは好位から。
前半で流れは落ち着き、上がりの速い決着は十分に考えられる。
ネオスターダム、フィエロは早めに動く必要がありそう。

※  ここまでの結論!

◎  15  サンライズメジャー
昨年の同レースの2着馬、逃げてクビ差で粘っている。
ひとつ年は重ねたが、休み明けの前走は次に繋がる内容であり、
この馬のクセを知っている四位騎手に替わるのはいい。
そして、開幕週を考えれば、前で競馬ができるのが推す決め手になった。

◯  07  フィエロ
休養明けで、昨年3着だった同じローテーションで今年も臨む。
経験豊富、決め手もあるが、持ち味は追い込み策での末脚だけに、
今年も差し届かない可能性はある。乗り替わりにも心配が。

▲  09  ネオスターダム
休養を挟み目下3連勝、確実に昇り詰めオープン入りしている4歳馬。
ここをクリアできるかどうかで、これからの番組が変わってくる。
京都のマイルに実績はあっても、走破時計は物足りないのが…

△  06  エキストラエンド
マイル戦は得意中の得意、重賞レースの常連でもある。
少し足りないイメージは払拭できないが、好位から競馬ができる有利さはある。
ここ2戦のような競馬をするなら、勝てないまでも連下ならある。

×  02  クルーガー
この馬にマイル戦は忙しい。力をつけているのは認めるが。

×  01  ダノンシャーク
G I 馬だが、往年の力は期待できない。
テンには行けなくなっており、開幕週の馬場はつらい。

×  14  ダノンリバティ
六甲Sで勝利しているが、今回は時計が速くなり重賞メンバーなのだから。
頭の高い走法は、叩き合いになると劣勢。

×  03  テイエムイナズマ
ダノンリバティとはチョボチョボの成績。
オープン特別なら通用しても、ここに入ると…

×  11  レッドアリオン
昨年の勝ち馬なのだが、最近のレース内容が悪過ぎる。
ここは立て直しを図っての登場となるが、中間の動きは平凡でだけに…

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬ダート

【2016アンタレスステークス(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土  阪神  アンタレスステークス!   中央での重賞 G3 、新進気鋭?の存在がいてレースを

記事を読む

ステファノス

【2015天皇賞秋(G1)】出走馬徹底分析[3]~ディサイファ他

東京 天皇賞・徹底分析! 3 ※ ステファノス 4歳牡馬 春の中山記念で3着、その後、香

記事を読む

ゴールドシップ

【2015宝塚記念(G1)】現状の出走予定馬と展望

前半を締めくくる宝塚記念! 6月28日まで、まだ日数はあるが、早くも周りは騒ついている

記事を読む

宝塚記念2016

【2016宝塚記念(G1)】1週前出走馬動向をチェック!

6月26日 阪神は宝塚記念! いよいよ春競馬の締めくくり、宝塚記念 GI 戦です。 昨年

記事を読む

宝塚記念2016-1

【6/26阪神11R宝塚記念(G1)】馬券分析・予想

日 阪神 宝塚記念・馬券分析! 今年は4歳馬が中心になり、昨年以上の白熱した闘いが期待

記事を読む