【4/23(土)京都10R 橘ステークス】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/04/22 レース展望 , ,

土  京都  橘ステークス!
京都競馬場4
2勝馬の闘いになり、勝ってNHKマイルに出走を目論む。
開幕週の1400mはごまかしが利かないので、スピード優先の検討で。

※  ポイント

☆ オデュッセウス
前走のアーリントンCはスタートで後手を踏み力を出せず。
東京のクロッカスSではシゲルノコギリザメに先着しており、
まだまだ見限るわけにはいかない。発馬五分なら一変あり。

☆ キアロスクーロ
マーガレットS 2着は胸が張れる成績、スピード競馬にもメドを立てた。
京都コースには勝ち鞍がないが、それでも3着2回なら問題はあるまい。
差す競馬を身につけたことは大きい。

☆ サイモンゼーレ
控える競馬もできるが、現状はハナを切って粘り込むのが一番。
開幕週の馬場は望むところだが、目障りな同型が多いのが…

☆ シゲルノコギリザメ
シンザン記念 3着、ファルコンS 3着の実績なら、ここで勝ち負け必至。
しかし、追ってから切れる脚は使えないので、単勝狙いはどうかと思う。
逆に、連軸扱いなら十分あると思うが…

☆ スキャットエディ
終いはいい脚を使ったが、キアロスクーロとは0.5秒の開きがあったマーガレットS。
追い込みは板についてきたが、京都開幕週には似合わない。
差し切るには33秒台の脚が必要になりそう。

☆ ラズールリッキー
1200mで2勝を挙げているが、距離を延ばしてからは善戦の域。
折り合いに課題が残り、時計の速い決着になると分が悪いし…

☆ ルグランフリソン
前走の敗因は不良馬場に尽きるだろう。
頭の高い走法は、いかにも良馬場向き。
自在性はあるので、開幕週の馬場なら巻き返しはある。
立ち回りのうまい小牧太騎手の腕を信じて…

スピード決着だが、1400mは飛ばし過ぎるとバテてしまう。
かといって、追い込み一辺倒の馬には苦しい。
そのあたりを読み切れば、答えは自ずと見えてくる…

【京都GⅠ】 菊花賞(G1)淀の3000mで買うべきはコノ馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika11_960_720

日曜日の注目馬!/2018年4月15日

2018年4月15日(日) 阪神、中山、福島競馬・注目馬! ★ エンヴァール 父  ダイワメ

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

土曜日の注目馬!/2018年1月27日

2018年1月27日(土)京都、東京、中京競馬・注目馬! ★ トゥザクラウン 父 キングカメ

記事を読む

kawata_tuika08_960_720

土曜日の注目馬!/2017年8月5日

2017年8月5日(土)小倉、新潟、札幌競馬・注目馬! ★  キャンディストーム 父 ストー

記事を読む

2016_namurashingun_kwt

【8月13日 宮崎特別】注目馬はこの1頭!

土  小倉  宮崎特別・注目馬! ☆ ナムラシングン 父 ヴィクトワールピサ - 母

記事を読む

中山競馬場

【4/12(日)中山10R隅田川特別】注目馬はこの馬!

中山 隅田川特別・注目馬! ☆ ヘイジームーン 中山 6-10 隅田川特別 1600

記事を読む