★2016マイラーズカップ(G2)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。
調教風景
安田記念へ向けて、マイラーズCで結果を残すべく虎視眈々の各馬、
今年は混戦が予想される中、果たして制するのはどの馬か?
混戦だからこそ、追い切りでの状態面のチェックは不可欠といったところ。

フィエロ追い切りマイラーズカップ
フィエロ
栗東W 66.8 51.7 38.3 11.7 強め 併せ先着

Mデムーロが騎乗停止により騎乗できなくなるトラブルは発生したものの
馬自身の調整は実に順調といったところか。
2週続けて好タイムを叩きだして終いの伸びはとにかく秀逸。
休み明けを苦にするタイプでもないだけに初戦から走れる状態にありそう。
後はその詰めの甘さをどう補うかといったところではなかろうか。

クラレント・レッドアリオン
レッドアリオン
栗東坂路 51.6 38.1 25.3 12.9 馬なり 併せ遅れ
クラレント栗東坂路 52.1 38.5 25.5 12.9 G前追う 併せ先着

レッドアリオン・クラレントの2頭は兄弟で併せ馬。終いに手の動いた
クラレントが先着したものの、時計的にはレッドアリオンも優秀なもの。
2頭とも動きだけみれば好調維持といったところではないだろうか。
近走は2頭ともに成績も奮わないところとはなっているが、
58kgを背負っての競馬も多く、それだけにともに斤量56kgとなる今回
変わり身があってもおかしくない出来にはあると言っていいのではないだろうか。

栗東坂路
テイエムイナズマ
栗東坂路 52.2 38.2 24.8 12.7 一杯
ネオスターダム
栗東坂路 53.7 38.9 25.2 12.7 一杯 併せ先着

人気になりそうなところではテイエムイナズマ・ネオスターダムも好追い切りを消化。
テイエムイナズマはそれこそ好タイムをマークしているが、調教ではいつも
時計の出る馬なだけに注目というようなことはなく、好調持続といった動きとみたい。
ネオスターダムはそのテイエムに比べれば時計ひとつ物足りないものにはなっているが
この馬にとってはいつもの時計でもあり、終いの動きは前走以上に切れを感じるもの。
これが久々の重賞挑戦とはなるが、勢いで勝ち負けまでやってのける出来にあると
判断してもいいのではないだろうか。

中心は勿論フィエロということになるのかもしれないが、
鞍上が急遽変更というアクシデントもあり思わぬ落とし穴がある可能性は否めない。
ともなればここは波乱の目もあるという予想をしてもいいのかもしれないが
ではどの馬から自信の勝負を?となってもなかなか1頭には絞りこめない。

そんな中、追い切り診断の達人といわれるアノ人がこのマイラーズCの鉄板馬を発表した。
先週の重賞レース、皐月賞(G1)でも追い切りの動きから
『 世間は3強・3強とばかり騒ぐが、追い切りの動きからはディーマジェスティ狙い。 』と断言し、
そのディーマジェスティーが予言通りに勝利を収めて、3連単703.9倍の高配当を的中!
例え人気薄の馬だろうが、追い切りの動きが絶好ならばしっかりと狙って的中させる
のだから、さすがの一言である。

又、前日のアンタレスステークスにおいても、
『 追い切りの動きから判断してもここはアウォーディーとアスカノロマンは抜けた存在 』と断言し
その通りにアウォーディーとアスカノロマンでの決着にて3連単106.2倍を4点で的中させ、
重賞連続的中継続中と乗っているのがこの人です!
清水利章
清水利章調教師と聞けば、
調教メインで予想をしている競馬ファンならば知らない人はまずいないと思われますが、
それこそ美浦では調教の達人とまで言われた数々の重賞タイトルを手にした名伯楽です。
師のすごいところは何かといえば血統的にも目立たないような馬を
調教で鍛えて、鍛えて重賞に手の届くところまで成長させたというその手腕。

言ってしまえば調教を見ればどの馬が走るのか、どの馬は状態に不安があるのか
また、その馬の問題点や今後の課題までをもみわけることができるのは
まさに競馬と、競走馬と、調教と向き合って50年以上のキャリアがあるからこそ。

ちなみにこの清水師、先週の皐月賞 7万馬券的中だけでなく
以前に開催された東京新聞杯においても
追い切りの動きから『 穴ならマイネルアウラート 』と推奨し、見事11番人気で3着激走。
彼の調教診断を信じる熱烈なファンへ3連単3531.6倍の高配当を的中というビッグな
プレゼントをしたということでも話題となりました。これで2016年の重賞は42戦34的中
絶対的な的中を誇り、絶好調の彼の推奨馬からは目が離せません!

そんな清水師のマイラーズCの追い切り特注馬情報は
残念ながら著作権の問題上このブログ内では公開できません。
著作を所持しているこちらのサイトにて無料公開とのことですので、
気になる方は是非チェックしてみてください。

これぞ、関係者の眼で見た生の情報。見逃し厳禁といったところでしょう。
マイラーズCで一儲けしたいと願う方は必ず確認したほうがいいでしょう。

【 マイラーズC(G2)「この馬が勝つ」追い切り特注馬情報を入手する 】

 

京都競馬場6
今週から競馬の舞台は東京・京都競馬場へ。いよいよダービーも近づき
競馬観戦にも絶好の季節の到来とも言えますが、G1開催のない今週末
競馬は一休みしようとお考えの方も多いでしょうがそれは大きな間違い。
競馬は勝負事。勝負事は1週でも休めばその歯車は狂い、的中できるものまで
的中できなくなるという負の連鎖を生むことさえあるのです。

継続は力なりとはいいますが、今週の競馬にも必ずチェックしてみておいたほうがいいでしょう。

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

 

【大井競馬】 TCK女王盃(Jpn3)3連単高配当的中へ!大井競馬徹底予想!

【東京開幕】 ★根岸ステークス(G3)出走馬徹底分析予想はコチラ★

【特別公開】 シルクロードS(G3)予想必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

調教風景

【チャレンジカップ2016追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 チャレンジカップの最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。 阪神JF

記事を読む

フルーキー1

★2016中山金杯(G3)予想★関係者情報から勝ち馬をスッパ抜く!

管理人です。 いよいよ2016年の中央競馬も毎年恒例の金杯からスタートとなります。 中山競馬場で

記事を読む

no image

【中山金杯2017 予想 オッズ】4連勝なるかストロングタイタン!?

管理人です。 2017年の幕開けを飾るのは勿論、金杯。中山競馬場では1/5(木)に中山金杯が発

記事を読む

京都競馬場4

【マイルチャンピオンシップ2016予想オッズ】1番人気はサトノアラジンだが…

管理人です。 国内マイル王決定戦、マイルCSの発走をいよいよ週末に控えます。 昨年は

記事を読む

桜花賞S1

★2016桜花賞(S1)★浦和競馬を徹底予想!

管理人です。 いよいよ南関東競馬では春のクラシックシーズンの開幕。 桜花賞が浦和競馬場で開催

記事を読む