★2016天皇賞(春)★予想オッズの3強ムードを覆す【!】特注馬情報

管理人です。
天皇賞春
春のG1シーズンがいよいよ到来!競馬観戦には絶好のシーズンとなってきますが
春の古馬No.1決定戦がこの天皇賞(春)昨年はゴールドシップの激走に
競馬ファンが沸きましたが、決して人気通りには収まらないこのレース。
今年の天皇賞(春)はゴールドアクター・キタサンブラック・サウンズオブアース
が3強を形成しそうな雰囲気ではありますが皐月賞のディーマジェスティ同様に
これに待ったをかける存在はあらわれるのでしょうか?

ゴールドアクター日経賞
まず1番人気に推されるであろうゴールドアクターは昨年の有馬記念を制し
年明け初戦の日経賞もきっちりと勝っての参戦で目標は勿論ココ。
勢い的にも軽視することは決してできない馬であることに間違いありませんが
遡っての敗戦はそれこそ2年前の菊花賞3着。この京都コースであったことを
考えると、コース的に実は京都は合わない。なんていう落とし穴は
あるかもしれないことは頭に入れておきたいところです。

キタサンブラック2
2番人気はこのキタサンブラックになるだろう。昨年の菊花賞馬にして
有馬記念は3着、前哨戦の大阪杯を2着という臨戦課程でここに望む。
ファンの中にはオーナー北島三郎さんの祭りを再度聞きたいという声もあるが
この馬の好走条件はなんといっても自分のリズムで競馬ができるか否かにある。
それこそ、3強を構成するゴールドアクターやサウンズオブアースは
このキタサンブラックをマークして競馬をしてくることも考えられるが
そうなった際にやはり距離3200mというところで甘さが出る可能性は十分にある。

サウンズオブアース
有馬記念・日経賞ともにゴールドアクターの2着に甘んじた
サウンズオブアースが3番手評価ということになりそうだが、皐月賞でデムーロ騎手が
騎乗停止となったことで或いは評価を落とす可能性はある。
それだけ鞍上が魅力な1頭ではあったが実績も十分にある馬であることは間違いない。
最近の勝ち星となると2014年5月のはなみずき賞まで遡らないとならないが
これまでG1を含む重賞で6回の2着がある現役最強のシルバーコレクター。
ファンの多い馬だけにここで久々の美酒がG1というドラマを生めるかどうか。

とはいえここは明確に3強とも言い難いの確か。
メディアやスポーツ紙は「2強」だとか「混戦の盾」などと報じる可能性もあるが
どちらにせよ波乱の多いG1である天皇賞(春)だけにしっかりと分析する必要はある。

今回は、阪神大賞典を圧勝して臨むシュヴァルグラン
2年前の菊花賞ではゴールドアクターとサウンズオブアースを負かしている
トーホウジャッカルとてここで復活を虎視眈々と狙っている。
他にも長距離G1ならばと色気ムンムンの陣営ばかりで一筋縄ではいくまい。

そんな中、
ディーマジェスティ皐月賞
皐月賞は3強対決を真っ向から否定して◎ディーマジェスティから勝負
3連単709.3倍を見事的中!
ジュエラー桜花賞
桜花賞はメジャーエンブレムの絶対的人気を否定して◎ジュエラーから勝負
3連単203.3倍を見事的中!

伊藤友康
1番人気がともに敗れる波乱のレースをきっちりと見極めて
高配当的中に繋がる特注馬からの馬券勝負を提唱する、
今や競馬予想界の重鎮ともいえるこの男が、天皇賞(春)の特注馬
ファンの要望に応えて公開することを発表して盛り上がっている。

勿論、この特注馬は人気馬には非ず。高配当を生み出す馬ということになるのだが
まず間違いなく馬券に絡めておく必要がある馬といって過言ではないだろう。

ただ、『桜花賞・皐月賞ともに自分を信じて馬券を買ってくれたファンを
大事にしたい』という彼の要望により、今回は『一元様お断り』にて
会員限定にて情報を公開するということだ。

どうすればこの情報を得ることができるのか?

答えは簡単だ。今のうちに このサイト に無料エントリーを済ませておけばいい。
天皇賞(春)直前にエントリーするような一元様はお断りでも、
今から彼の情報を欲する競馬ファンならば大歓迎だそうだ。
この期を逃してはならないのではなかろうか?

【 天皇賞(春)を制する特注馬情報公開!無料エントリーこちらから】

 

京都競馬場6
時に10万馬券も飛び出す荒れる春の天皇賞。
この大レースで大金を仕留めるには当然、早めに情報収集をはじめることが
肝心であるということも間違いのないところではなかろうか。
『明日やろうはバカやろう、いつ調べるの?今でしょ!』
天皇賞(春)の馬券を的中されることをお祈りしたい。

 

【徹底攻略】 ※AJCC(G2)絶好調のメイチ勝負馬はこの馬←馬名公開中!

【自信勝負】 ☆東海ステークス(G2)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【中山競馬】 有馬記念馬登場!今週の注目『AJCC(G2)』の注目予想情報はコチラ

【中京競馬】 ★東海S(G2)フェブラリーSの前哨戦を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

栗東坂路

★2016きさらぎ賞(G3)追い切り★予想必見の勝負追い馬公開!

管理人です。 5億円対決で話題の今年のきさらぎ賞。追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました

記事を読む

小倉

【日経新春杯2018予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 来るべき春のG1戦線、大阪杯・天皇賞(春)・宝塚記念を見据えて実力馬が京都競馬場

記事を読む

free37

【アンタレスステークス2017レース展望】予想に役立つ出走馬情報!

管理人です。 今週土曜、阪神のメインはG3のアンタレスステークス。ダート路線はかしわ記念から帝

記事を読む

社台グループ

★2016天皇賞(春)オフレコ馬券予想★社台グループの思惑とは?

管理人です。 いよいよ迎える春の天皇賞(G1)近年は波乱傾向にありますが今年は果たして? ゴ

記事を読む

free33

【オールカマー2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 秋の古馬中長距離路線はここから幕開け。今週の中山のメインレース、オールカマーは休

記事を読む