【競馬コラム】馬の目から、騎手の口から、砂や泥が…

公開日: : 競馬コラム , ,

馬の目から、騎手の口から、砂や泥が…
キズナ2

現役時代は 土日は競馬場で仕事をしていました。

そんなある日、競馬場内の厩舎に行く機会がありました。
洗い場には、前のレースから上がって来た馬が繋がれている。
厩務員さんにキレイに洗ってもらうわけですが、
その作業の一角には目の洗浄があります。

どうしているかと見ていると、目薬を注入しているのですが、
液体ではなく、ゼリー状のモノを…
担当さんに聞くと、「 これで目に入った砂が取れる 」とのこと。

砂を被りながら、最後まで諦めずに走る馬は文句を言いません。
外からは何事もなかったように見えても、
競走馬はこんな状況下の中で走っているんです。

騎手はゴーグルを装着しているので、目の砂は避けられますが…

騎手は騎手で大変なこともあります。
ダート戦で砂を噛むことはありますが、それ以上に大変なのが道悪競馬。
レース後、馬場から上がって来ると顔には泥がいっぱい。
まずは後検量を済ませますが、その後は水道蛇口に直行。
コメント前に口に入った泥を取るためにウガイを。
口から吐き出した水にはタップリ泥が含まれています。
勿論、馬も同様の状態でしょう…

道悪競馬の理想は、「 逃げ切り 」でしょう。
着順の悪い騎手は泥だらけでも、
勝利騎手はキレイな顔と勝負服で、レースから上がって来ますから…

 

【大井競馬】 TCK女王盃(Jpn3)3連単高配当的中へ!大井競馬徹底予想!

【東京開幕】 ★根岸ステークス(G3)出走馬徹底分析予想はコチラ★

【特別公開】 シルクロードS(G3)予想必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

小倉競馬場

【競馬コラム】三場開催・ローカル競馬

三場開催におけるローカル競馬! 通常は東西分かれての二場開催で競馬が進行されるが、

記事を読む

kyotokeiba

【競馬コラム】第4回 京都開催はレコードラッシュ!

☆ 第4回 京都開催はレコードラッシュ! 正月競馬に始まった今年の競馬も、早や佳境の1

記事を読む

no image

【競馬コラム】勝手に選んだ最優秀3歳牝馬!

★ 勝手に選んだ最優秀3歳牝馬! ☆ シンハライト 父 ディープインパクト - 母 シンハリ

記事を読む

パドック解説

【質問コーナー】放送中のこぼれ話

質問コーナー・放送中のこぼれ話を! “ 放送時代のこぼれ話はありませんか?” の質問が

記事を読む

馬券売場2

【競馬コラム】マスコミ用の穴場!

マスコミ用の穴場! 競馬場での 穴場とは馬券売り場のことです。 関西での話しですが、

記事を読む