【2016皐月賞(G1)】出走馬徹底分析[2]~サトノダイヤモンド他

公開日: : 最終更新日:2016/04/13 重賞展望 ,

★  日  中山  皐月賞・徹底分析!  2
皐月賞2016-2
サトノダイヤモンド、マカヒキ、リオンディーズ、
今年の皐月賞は この3強が中山の馬場で雌雄を決する図式。

連日、出走予定馬を1頭、1頭 詳しく紹介していきます。

※  ポイント

サトノダイヤモンドきさらぎ賞
☆サトノダイヤモンド
初戦が京都2000m重馬場、続いて500万平場戦が阪神2000mヤヤ重、
そして、前走のきさらぎ賞は京都1800m良馬場で3連勝。
ここまですべてが、着差以上の強いパフォーマンスを演じている。
見ていても、道中にも直線に入っても、不安を感じるシーンはない。
デビュー戦後、ルメール騎手は 『 これまで跨った新馬の中では最高 』と。
迷うことなくルメール騎手は、マカヒキでなく、この馬を選んでいる。
マカヒキの弥生賞で他馬の感触をしっかり掴んでおり、力関係も把握できたはず。
中山コースは初めてだが、器用に立ち回れ、気負いもないので不安はない。
ドゥラメンテ以上の活躍を見せてくれる予感さえするのだが…

ジョルジュサンク1
☆ ジョルジュサンク
3戦目で初勝利、8戦目の すみれS で2勝目をマークしている。
その すみれS 2200mは先行抜け出しで、上がりの脚は35秒2と平凡。
皐月賞でも前々の競馬になろうが、ペースアップした時に対応できるかどうか。
直線で後ろから迫ってくる馬を凌ぎ切る脚も持っていない。
苦戦は覚悟しなければなるまい。

ディーマジェスティ
☆ ディーマジェスティ

暮れのホープフルSを取消し、今年は共同通信杯から始動。
34秒9の脚を使って、アピールする追い込みを決めて2勝目。
今回は中山の2000mになるが、コースも距離も経験済み。
違うのは、これまでとは相手がグンと強化さること。
前走までと同じ競馬内容で、果たして通用するかとなると疑問。
上位争いをするには、思い切った競馬が必要になるだろう。

ドレッドノータス1
☆ ドレッドノータス

2連勝を引っさげて臨んだスプリングSが予想外の7着。
「 イレ込み過ぎ。勝負どころから反応がなかった 」と武豊騎手。
この結果が同馬の実力とは思わないが…
武豊騎手には見限られて、今回は藤岡佑騎手に乗り替わる。
2回目の中山なので落ち着きは出てくるだろうから、
今回は前走のようなことはないはずだが、一変の期待まではどうか。

☆ トーアライジン ( 抽選 )
小倉の未勝利ダート戦を勝って、毎日杯にチャレンジしたが9着。
芝のレースは未勝利戦でも上位争いができていない。
これでは、「 ガレキも山の賑わい 」でしかあるまい…

3 に続く…

【2016皐月賞(G1)】出走馬徹底分析[1]~エアスピネル他

 

【絶対推奨】 阪神ジュベナイルF(G1)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【必見情報】 チャレンジC(G3)極選!注目馬情報・予想公開はコチラです!

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【必見情報】 チャレンジC(G3)徹底分析済みの無料3連単予想公開はコチラ☆

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

フェリーチェレガロ

【2015エリザベス女王杯(G1)】出走馬徹底分析[3]~マリアライト他

京都 エリザベス女王杯・徹底分析! 3 ※ フェリーチェレガロ 5歳 休養明けの準オープ

記事を読む

スマートオリオン2

【重賞展望】2015オーシャンS(G3)

東・オーシャンS! 34頭の登録数の中から16頭が出走する狭き門。 優勝馬には高松宮

記事を読む

モーニン

【2016根岸ステークス(G3)】1週前出走馬動向~モーニン中心!

1月31日 東京の根岸Sはモーニンが中心! 1月31日 東京のメインは根岸S 1400

記事を読む

京王杯スプリングカップ

【5/16(土)東京11R京王杯スプリングC(G2)】出走馬短評とレース展望

東京 京王杯スプリングC! 1着馬に安田記念への優先出走権が与えられる。 賞金面を満

記事を読む

京王杯スプリングカップ

【5/16(土)東京11R京王杯スプリングC(G2)】馬券分析・予想

東京 京王杯スプリングC・馬券分析! 安田記念の前哨戦であり、1着馬には優先出走権が与

記事を読む