【4/10(日)阪神10R 大阪ーハンブルグカップ】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/04/10 レース展望 , ,

日  阪神  大阪ーハンブルグC・馬券分析!
阪神競馬4
トップHが56k、軽量馬が51kなら、斤量は深く考える必要はない。
それよりも、2400mだけに、騎手に重きを置いた方が賢明?では。

※  展開はどうなる?

ラブラドライト、ロングリバイバルがレースを引っ張り、
ゼロス、マドリードカフェが続く。
タテ長の展開になる可能性は十分考えられるので、
やはり基本は差し馬中心が正解では…

※  ここまでの結論!

◎  12  プロモントーリオ
3カ月の休み明けはまったく問題なし。むしろ、いい休養になったはず。
ここ2戦が G 2 メンバーで差のない競馬、今回はオープン特別なのだから。
デムーロ騎手とこの馬の相性は良く、リズミカルな走りができるし、
ハンデの55kが重賞戦と同じなのは優位そのもの。

◯  13  レコンダイト
左回りで、12k増の中日新聞杯 3着の内容が良かった。
この馬の5勝中4勝は右回りで挙げており、コース替わりもいい。
目黒記念2着を含め、ズーッと重賞路線を歩んできた馬が、
今回はオープン特別に出走し、ハンデも55kしか課せられていない。
ここは武豊騎手の腕の見せどころ。

▲  09  ハギノハイブリッド
ハンデは据え置き、阪神コースもいい。ただ、2400mには疑問が残る。
今回は福永騎手なので、それなりの対応は見せるだろうが、
末の甘さは変わらないので、過信は避けたいところ。

△  11  アドマイヤフライト
年明けからモタついているが、もっと走っていい馬のはず。
今回は2勝を挙げた阪神コースで、2400mは2勝、2着1回のベスト条件。
変わり身を見せるなら今回しかあるまい。

×  10  クリプトグラム
1000万条件を勝ち上がったばかり、52kのハンデは魅力でも甘くはない。

×  15  トラストワン
確かに、前走はハギノハイブリッドと僅差の競馬をしているが、
ハマった感は否めず、まだ信頼は置けない。
ルメール騎手で人気しそうだが、8歳馬でもあることだし、ここは冷静に。

×  14  ロングリバイバル
前走の勝利は展開面での助けが大きかった。
ここは休養明けの昇級戦で、同型もいて前走の競馬はできそうにない。

【状態特注】 宝塚記念(G1)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【宝塚記念】 キタサンブラックで絶対!?出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【ニューイヤーステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

ニューイヤーステークス2017:予想のポイント 2017/1/15(日) 中山10R ニューイヤー

記事を読む

中山競馬場3

【9/19(土)中山11Rレインボー ステークス】出走馬短評とレース展望・予想

中山 レインボーステークス! 中山の土曜メインの準オープン戦。 頭数は少ないが、絶大

記事を読む

新潟競馬場

【9/5(土)新潟11R 長岡ステークス】出走馬短評とレース展望

新潟 長岡ステークス! 新潟 土曜のメインレース、準オープン戦。 休養明けの4歳降級

記事を読む

ロワアブソリュー

【7/2(土)中京9R御在所特別】注目馬はこの1頭!

土  中京  御在所特別・注目馬! ☆  ロワアブソリュー 父 ゼンノロブロイ - 母

記事を読む

free10

雲雀ステークス2017予想・馬券分析

雲雀ステークス2017:馬券分析 2017/2/12(日) 東京9R 雲雀ステークス 4

記事を読む