【4/9(土)阪神9R 白鷺特別】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/04/09 レース展望 ,

土  阪神  白鷺特別・馬券分析!
阪神競馬場2
1000万クラスの長距離 定量戦。実力差は横一線。
展開と乗り役が大きく左右するのが面白いところ。

※  展開はどうなる?

ヴァーサトルの逃げで始まり、スペキュレイターが2番手。
その後にヤマカツライデンが続く展開。
他馬が控えればスローペースになるが、
ヴァーサトルをつつく馬がいれば、必然的にペースは上がる。
後方のサラトガスピリットが動く地点から流れは速くなる。

※  ここまでの結論!

◎  06  サラトガスピリット
馬体が絞れて、体に切れがでてきた。それが前走2着に表れている。
斤量は2k増えるが、大型馬の57kなら特に問題はない。
ソコソコ先行馬が揃っており、この馬にはレースしやすい。

◯  02  スペキュレイター
ヤヤ決め手には欠けるが、安定性ではメンバー中で一番かも。
先行脚質でハナにはこだわらず、器用に立ち回れる。
特に、阪神コースでは3走して3着を外したことがない。
あとは騎手の立ち回り次第になる。

▲  05  ダンディーズムーン
地味な存在で一見パッとしないが、ジックリ検討すると悪くない戦歴。
阪神で3勝を挙げ、2400mでも3勝をマークしている。
すなわち、阪神コースの2400mは堅実無比ということ。
少なくても押さえは必要かと…

×  09  ヴァーサトル
小倉のローカルメンバーで500万条件を卒業。
今回は中央の1000万条件での闘い、それも同型は数いる。
ハンデ戦ならともかく、定量戦では苦しい。

×  08  エスオンマイチェス
休み明け2戦が入着争いが一杯でモタつく現況。
距離は未知数、斤量は増えるで、買い材料が見当たらない。

×  04  デンコウインパルス
中央に戻っての昇級戦が、勝ち馬から1秒以上の差をつけられており、
もう少しクラス慣れする必要がありそう。

×  07  ヤマカツライデン
今回と同じ条件下の500万戦を逃げ切っているが、
今回は強力な同型馬がいて、前走のような競馬は望めそうになく。

【安田記念】 安田記念(G1)出走馬徹底分析で見えた!勝つのは●●●●●だ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

福島競馬

【7/19(日)福島11RバーデンバーデンC】出走馬短評とレース展望

福島 バーデンバーデンC! 前で競馬をする馬が多く、ややこしいメンバー構成になっている

記事を読む

サトノキングダム

【1/31(日)東京9R セントポーリア賞】注目馬はこの1頭!

日  東京  セントポーリア賞・注目馬! ☆  サトノキングダム 父 ディープイ

記事を読む

東京競馬場の雨

【11/15(日)東京10R 奥多摩ステークス】馬券分析・予想

東京 奥多摩S・馬券分析! 白秋ステークスが参考レースになる一戦だが、 上位馬の着差

記事を読む

nakayama_keiba

サフラン賞2016予想・馬券分析

日 中山 サフラン賞・馬券分析! 2歳1勝馬の牝馬の闘い。夢は来春の桜花賞か… 未知

記事を読む

free17

【つばき賞2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/19(日) 京都9R つばき賞・注目馬! ☆ ファンディーナ 父 ディープイン

記事を読む