★2016阪神牝馬ステークス(G2)予想★関係者の思惑から馬券を獲る!

管理人です。
阪神競馬場の桜
桜花賞ウィークの阪神競馬場。土曜日は桜花賞と同条件で行われる
阪神牝馬ステークスが開催されるが翌日の桜花賞を前に的中させておきたい。
当該週のコースの特性を掴むという意味でも要チェックのレースだが
予想する上で、この情報だけは掴んでおきたいという関係者の思惑があるようだ。

ミッキークイーン2
1番人気に推されているのはミッキークイーン。昨年のオークス・秋華賞を勝ち
牝馬2冠を達成しているが今回は昨年のジャパンカップ以来の休み明け、
1600mという距離は昨年2月のクイーンカップ以来ということになる。
休み明け・そして距離を克服して勝利なるかといったところではあるが、
競馬ファンはここでは格が違うという判断か人気を背負っている形とはなっている。
が、陣営のテンションはいたって冷静。やはり課題はゲートにあることも公表。
スタートに難がある馬だけに1600mという距離では出遅れは致命傷に。
そこをクリアしてもマイルのペースについていった上で末脚を繰り出せるのか?
そのあたりここまで人気を背負うと本命ではなく抑えにまわしても思えてしまわなくもない。

スマートレイアー東京新聞杯
続く人気はスマートレイアー。前走東京新聞杯はあっと驚く逃げで
牡馬を抑えての勝利というのは評価していいのかもしれないが、
前走逃げた馬を今回控える競馬をさせようとすると折り合い面に課題がある。
というのは定説とはなるが当然この馬についても警戒すべき点ではあろう。
今回も楽にハナに行くような展開になれば嵌っておかしくないかもしれないが
元来、この馬は末脚嵌ってなんぼの成績の安定しない馬でもあったのも確か。
あまり人気するようならばこの馬の崩れ目に期待してもいいような気もする。

アンドリエッテ
3番人気はアンドリエッテ。前走は牝馬限定の準オープンを勝ちあがっての参戦も
昨年はクラシックに全レース出走して、6.5.4着と崩れず走ってきていた実績もある。
ミッキークイーンに比べれば確かに劣るのかもしれないが、ここは休み明け叩き3戦目。
今後のためにも陣営は賞金加算をここで目論んでいるのも確かなことであろう。
ただ、末脚一辺倒の馬でもあるだけに展開面の味方もある程度必要になりそうだ。

人気通りに収まりそうな雰囲気もあるが、そうはいかないのが牝馬限定重賞。
特にこの時期は発情(フケ)の出る馬もいるだけにそうなると能力は発揮できない。
そのあたり、好不調の見極めも大事だろう。

昨年のヴィクトリアマイルを勝ったストレイトガールや今年の金杯を制した
ウインプリメーラも参戦してきており、これは牝馬限定重賞ではあるが、
牝馬の有力どころが集結した一戦だけに当然波乱の可能性も十分にある。
ともなれば、勝敗を決するような決定的な裏情報がないものかと思えてしまう。

馬渕2
そんな中、社台グループを草創期から支えた敏腕厩務員として名を知られている彼が
阪神牝馬Sを勝つのはレースを勝つ馬は○○だ!と断言したということで話題になっていることは
恐らく一般競馬ファンでは知ることはないだろう。

社台グループ
現役時代は数々の社台ファーム産馬をてがけてG1、重賞を制した敏腕厩務員の彼は
引退後もそのパイプを活かして、アドバイスをすることもしばしばあるそうだが、
それ以上に注目すべきはそのパイプを活かした馬券戦略である。

『このレースをまさにメイチ勝負で臨む馬がおり、その馬の為に遠慮する馬もいそう。
ともなればまともにゲートを出れば勝つのはこの馬しかいない。』

と断言する馬とは一体どの馬なのか?
ここで公開したいところなのだが、残念ながら情報保護の観点より一般メディアでは
公開することはNGということだ。
先週の日曜日においても
中山  5R 3連単 80万9400円獲得!
阪神12R 3連単 74万0500円獲得!少額投資で高額配当を次々に的中させている裏情報からの勝負。

それこそ『競馬は情報が全て』とは言ったものだが、今回の阪神牝馬ステークスにおいては
彼の入手している情報は必ず確認しておいたほうがいいのは間違いないだろう。
無料エントリーで閲覧することのできる彼の情報はまさに至極の情報であることは言うまでもない。

【 阪神牝馬S(G2)関係者オフレコ馬券情報入手はコチラから 】

 

阪神競馬場
ひとつ言い忘れていました。
今回、特別にこのオフレコ情報のヒントを公開していいという許可は得ましたので
それを最後に公開しておきましょう。
これで解った人は迷わずにこの馬から馬券をズドンと勝負して、桜花賞前に
ガッポリと資金を蓄えてしまってください!
解らない人は、迷わずその答えをこのサイト で確認されるといいのではないでしょうか。

それではヒント!
【 今年の阪神牝馬ステークスを勝つ馬は先週のダービー卿チャレンジTと関わりがある。 】
マジックタイム
だそうです。これ、解る人はすぐ解ってしまうのではないでしょうか?
解らなければ答えは コチラ から確認できますよ!
それでは、桜花賞前日の競馬を楽しみましょう!

 

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬

★2016アーリントンカップ(G3)★オフレコ馬券予想を公開!

管理人です。 競馬ファンの注目は日曜の中山記念でのドゥラメンテをはじめとした豪華メンバーでのG

記事を読む

大井競馬2

【大井記念2017予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 今週の大井競馬は伝統の重賞、大井記念が発走となります。帝王賞で中央馬を迎

記事を読む

新潟競馬場3

★アイビスサマーダッシュ(G3)★予想オッズ人気上位馬に不安あり?

管理人です。 夏を告げる新潟競馬が開幕しますがその開幕週のメインは 新潟名物直線1000mで

記事を読む

東京競馬場4

【アルゼンチン共和国杯2016予想オッズ】シュヴァルグラン中心に混戦模様

管理人です。 今週末は秋のG1戦線も一休み。それでもジャパンカップ・有馬記念へ向けても 注目

記事を読む

調教スタンド

★スプリンターズステークス2016追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 スプリンターズSへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。

記事を読む