【4/3(日)中山10R 伏竜ステークス】馬券分析・予想

公開日: : レース展望 , ,

日  中山  伏竜S・馬券分析!

中山競馬場ダート

3歳オープンの1800mダート戦、8月のレパードSを目指す。
ヒヤシンスSが参考レースでも、強い新興勢力には要注意を。

※  展開はどうなる?

ケイティブレイブ、プレスティージオ、ミッテルレギが行き、
エネスク、キョウエイギア、ストロングバローズも前で競馬。
前半から出入りの激しい流れが予想され、前崩れの展開か…
追い込み馬の突っ込みに注意を。

※  ここまでの結論!

◎  13  グレンツェント
デビュー戦は芝。その後は休養に入り、復帰は今年のダート戦から。
不利を跳ね返し圧勝、続く昇級戦も0.6秒差をつけ連勝している。
共に中山の1800mで、上りは最速の脚を使っている。
走破時計も短縮しており、ここは3連勝がかかっている。
心配なのはルメール騎手が乗らないことくらい。

◯  03  ストロングバローズ
ここまでの4戦がすべてダート戦、2着を外していない。
前で競馬ができ、終いはしっかり伸びる。
挙げた2勝は先行策、落とし穴があるとすれば、砂を被った時では。
ルメール騎手なら、うまく立ち回るとは思うが…

▲  05  レガーロ
前走は中途半端な競馬をして6着に終わっているが、締まった馬場も応えている。
それまでの3戦は力強い走りを見せており、まだ見限るのは早計。
しっかり追ってくれる戸崎騎手なら巻き返しがあってもいい。

△  02  インザバブル
新馬戦がクビ差の2着、その後は未勝利戦、500万戦で連勝。
ダートでは底を見せておらず、この中に入っても遜色ない存在。
ただ、蛯名騎手が騎乗できず大野騎手に。それが少し心配。

×  01  エネスク
ここ2戦が尻下がりの成績、昇り目は薄い。

×  09  キョウエイギア
2勝目がローカルメンバーの小倉戦、ここは相手が強くて。

×  04  ケイティブレイブ
マイペースで逃げられると渋太いが、先を越されるとモロい。
ここは前で競馬する馬が多いので。

×  06  ドライバーズハイ
ダートは3戦2勝だが、前走の勝ちはクビ差でやっとこさ。
この相手ではそううまくいかない。

×  11  ナムラアラシ
芝からダートに戻るのはプラスでも、これまでにないメンバー構成。
ナムラビクターの弟なので、気にはなるが…

×  07  ミッテルレギ
前走は下が締まり、マイペースの逃げもよく圧勝。
しかし、行けない時のモロさも同居している。

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中京競馬場

【7/3(日)中京9R美濃特別】出走馬短評と予想のポイント

日  中京  美濃特別! 500万条件の2000m芝の定量戦。 4歳馬は1勝馬が多く、ここは

記事を読む

nakayamakeiba

【サフラン賞2016】出走馬短評と予想のポイント

日 中山 サフラン賞! 2歳 500万の牝馬限定 1600m芝の馬齢戦。 どんな

記事を読む

京都競馬場ダート

【2/7(日)京都9R 河原町ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  京都  河原町ステークス! 準オープンの短距離1400mのダート戦。 まだまだ伸び

記事を読む

東京競馬場3

【4/23(土)東京10R メトロポリタンステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  東京  メトロポリタンS! オープン特別の長丁場ハンデ戦。 少頭数になり平穏に収まりそ

記事を読む

kawata_tuika15_960_720

垂水S2017/出走予定馬短評と予想のポイント

垂水S/予想のポイント 2017/6/24(土) 阪神11R 垂水ステークス 3歳 1600

記事を読む