【2015フェブラリーS(G1)レース回顧】コパノリッキー

フェブラリーS・コパノリッキー!

コパノリッキー馬主

連覇がかかったコパノリッキー。
パドックでは引き続き状態の良さをアピールしていた。

ゲートで後手に回った時はヒヤッとしたが、鞍上は慌てず。
内目から前につけ、外から行こうとするアドマイヤロイヤルの後ろに。
前半の3Fは34秒3で団子状の流れ。
直線では外からのプレッシャーをはねのけゴールイン。
勝ち時計 1分36秒3、上がりは49.4-36.3。

昨年 G I の勝ち鞍がなかった武豊騎手は実に嬉しそうな表情、
コパノリッキーは至極当然?の鼻息だった。

2着は内田博騎手に乗り替わったインカンテーション。
前走同様にコパノには及ばなかったが、しっかり走った。
この馬は左回りがうまいだなぁと思える走りでもあった。

3着は力が出せる仕上がりだったベストウォーリア。
直線で前2頭を追ったが差は詰まらず。
渋太く伸びるがスパッとは切れない。

イン狙いのローマンレジェンドは若い頃のパワーはなく、
ジリジリと差を詰めるのがやっと。

ワイドバッハは風格を感じさせるパドックだったが、
タテ長の展開にならず、4角では外から被せられヒルむシーン。
そこで置かれたのは痛かった。これが競馬なのだが…

1着から3着までが5歳馬であり、
新旧交代の時代を迎えているのかもしれない。

今年の G I 第1弾は 1番人気の勝利に終わった…
もうすぐ春、どんなクラシックレースが待っているのか…

【中山競馬】 G1馬集結!『中山記念(G2)』の注目予想情報はコチラ

【阪神競馬】 ★阪急杯(G3)波乱を巻き起こすダークホースを徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

uma_01

大阪杯2017結果/レース回顧|鮮やかキタサンブラック!

第1回の GI大阪杯は 鮮やかキタサンブラック! 2017/4/2(日)開催 阪神11R 大阪

記事を読む

バウンスシャッセ1

【レース回顧】2016愛知杯(G3)~バウンスシャッセが追い込む!

中京 愛知杯はバウンスシャッセが決める! 1番人気のシュンドルボンが4倍台と、人気が割

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

デイリー杯2歳ステークス2017結果/レース回顧|ジャンダルムが内から抜け出す!

デイリー杯2歳Sはジャンダルムが内から抜け出す! 2017/11/11(土)開催 京都11R

記事を読む

ディーマジェスティ皐月賞

【レース回顧】2016皐月賞(G1)~ディーマジェスティが皐月賞馬に!

第 76 回 皐月賞馬はディーマジェスティ! 今年の皐月賞は 「 3強の闘い 」の下馬

記事を読む

kawata_tuika06_960_720

【マーチステークス2017結果/レース回顧】インカンテーションが混戦を断つ!

マーチSはインカンテーションが混戦を断つ! 2017/3/26(日)開催 中山11R マーチス

記事を読む