【速報】中山9R 千葉日報杯☆大阪杯前の絶対勝負レース!

公開日: : 最終更新日:2016/04/08 広告・おしらせ

管理人です。
中山競馬場4
今年の大阪杯は豪華メンバーでそれこそ競馬ファンの注目の高いレース。
その大阪杯を来るべき桜花賞・皐月賞へ向けても的中させて勢いづけたいのも
競馬ファンの誰しもが思うところではあるが、その大阪杯の前に
きっちりと資金調達すべく的中させたい勝負レースがあるならば
当然勝負しておきたいところではある。それが中山9Rの千葉日報杯である。

シルヴァーコード
1番人気に支持されそうなのはシルヴァーコード
昇級してから3戦、2.2.3着と惜しい競馬が続いており今度こその感。
メンバーを見渡しても能力・速力ともに上位は歴然であり
ここも当然中心視していいだろうが、戦績の通り勝ちきれない戦績だけに
3連単の頭固定で勝負となると思わぬ裏目にあう可能性もなきにしもあらずだろう。

フルールシチー
シルヴァーコードに対抗し得るのがフルールシチーだろう。
人気的にもこの2頭が抜けて人気になりそうな気配だ。
気性的にも成績が安定していなかったがここ数戦は成績安定。
特にここ2戦はクビ差の2着が続いており、この馬とて今度こそのクチ。
引き続き戸崎騎手が手綱を握るのも心強い限りではある。
前走房総特別ではシルヴァーコードに先着しているが、それこそ
前を走るシルヴァーは格好の目標になるだけにレースはし易い筈。

この2頭中心に馬券は考えるのが妥当と言えそうだが、ホッコーサラスター
アルマエルナトあたりにも一発の気配は漂う。それだけに
2頭の一騎打ちと安易に判断すると馬券的には痛い目を見るかもしれない。

12頭立てだけに配当妙味を得るためにはそれこそ買い目を絞るしかない。
となるとこの人気2頭からの馬券のみで勝負という見解の競馬ファンは
多いかもしれないがそれではオッズ的妙味は全くといっていいほどない。
更に言えば少頭数の波乱。と言うようにこの2頭のうち1頭が崩れれば
それこそ思わぬ高配当にありつける可能性も大である。

大阪杯・ダービー卿チャレンジトロフィー、そして当日の競馬で幸運の馬券を手にしてもらいたい。

 

 

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

帝王賞

★2016帝王賞(Jpn1)★大井競馬を徹底予想!

管理人です。 今週はダートの上半期王者決定戦『帝王賞』が大井競馬場で発走となります。 絶

記事を読む

free08

【AJCC2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 AJCC・アメリカジョッキークラブカップへ向けた最終追い切りが美浦・栗東

記事を読む

ダート2

【根岸ステークス2017予想オッズ】ベストウォーリアが意地を見せる!?

管理人です。 いよいよはじまる2017年の東京競馬開催。開幕を飾るのはフェブラリーステ

記事を読む

スパーキングサマーカップ

【2016スパーキングサマーカップ(S3)】川崎競馬を徹底予想!

管理人です。 今週注目の重賞は平日にも!川崎競馬ではスパーキングサマーカップが発走となります。

記事を読む

阪神競馬場2

☆2016神戸新聞杯(G2)☆予想オッズ1番人気サトノダイヤモンドの勝算は?

管理人です。 菊花賞へ名乗りを挙げるのはどの馬か?神戸新聞杯が今週末発走となりますが 直前に

記事を読む