【2016桜花賞(G1)】桜花賞ファクターのひとつ!

公開日: : 最終更新日:2016/03/30 競馬コラム , , ,

☆桜花賞ファクターのひとつ!
桜花賞
『 人間の良いところはすぐに忘れてしまうこと、
悪いところはつまらない事をいつまでも覚えているところ 』
何かの本で読んだことがあります。

人それぞれ、頭の中にたくさんの引き出しを持っており、
モノ心がついてからの、いろんな知識が収まっています。
それをケースバイケースで取り出し活用していきます。

間髪入れず出せる時もあれば、引き出しがなかなか開かない時も…
しばらくして、取り出して 「 アアそうだったなぁ 」と…

その意味から、復習のつもりで、桜花賞出走馬の馬体重の推移を検索。
牡馬と違い、3歳牝馬は精神はデリケートで、馬体面でも不安定なんです。
桜花賞、オークスまでは馬体重の推移がファクターのひとつになります。

できれば、前走から今回の馬体重の変動だけでなく、
その馬のデビューから前走までの馬体の推移をチェックしてほしいのです。

体位が向上している現在ですが、それでも小柄な牝馬は多く、
ローテーションや輸送、カイ食いの細さで馬体に影響します。
そうなると、持っている能力をフルに引き出すことができません。

☆ デビューから安定している馬は問題なし
☆ デビューから僅かずつでも増えている馬はプラス材料。
☆ デビューから減少傾向にある馬は要注意
☆ レースが開いているのに馬体減はマイナス材料
☆ イレ込みがきつく発汗での馬体減は心配そのもの
☆ 見た目は細くなくても大幅な馬体減の馬は割引きが必要

桜花賞当日は いつもと雰囲気が異なり、それを馬も察知しています。
せめて、馬券を購入する前に、馬体重の確認は怠りなく…

【中京最終】 中京記念(G3)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

今年のリーディングJ争いは面白そう!?/競馬コラム

2018年度の競馬スタート すべての騎手がリセットされてスタートした2018年度の競馬。

記事を読む

マカヒキ弥生賞

☆凱旋門賞のマカヒキはルメール騎乗!

☆凱旋門賞のマカヒキはルメール騎乗! 近年 秋の目標レースがフランスの凱旋門賞に集まっている。

記事を読む

リオンディーズ1

【競馬コラム】競馬における馬と騎手の割合は?

☆ 競馬における馬と騎手の割合は? 朝日杯FSでの意見もありましたが、騎手が占める割合

記事を読む

リアファル2

【2015菊花賞(G1)】神戸新聞杯から見えてくるモノ

神戸新聞杯から見えてくるモノ! リアファル、リアルスティール、トーセンバジルが菊花賞の

記事を読む

ゴールドシップ3

【2015宝塚記念(G1)】ゴールドシップの死角は?

宝塚記念・ゴールドシップの死角は? 圧倒的な人気に支持されそうな宝塚記念のゴールドシッ

記事を読む