【3/27(日)阪神11R 六甲ステークス】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/03/27 レース展望 , ,

日  阪神  六甲S・馬券分析!
阪神競馬場
オープン特別のマイル戦で、力差はまったくない。
騎手の立ち回りと判断が結果に表れそうで…

※  展開はどうなる?

ラインスピリット、オツウが行き、ピークトラムがその後に。
ガリバルディとテイエムイナズマ、コスモソーンパークは好位集団。
その後にブラックムーンが位置し、
ダノンリバティは前を見ながら仕掛けのタイミングを探る。

※  ここまでの結論!

◎  08  ガリバルディ
休養を挟んで3連勝中。今回もひと息入っての出走となる。
絶好位から競馬を組み立てられ、終いもひと伸びが利く。
このメンバーなら昇級に泣くとも思われず。

◯  12  ダノンリバティ
久々の芝は休み明けの1800mだったが、ハナ差まで詰め寄ったが勝てず。
内容では勝ったテイエムイナズマを上回っていた。
使って上向いているが、マイル戦は若干忙しい距離でもあるので、
予想外の結果に終わることは考えておいた方がいい。

△  06  コスモソーンパーク
1400mは忙しく、1800mは微妙に長い。1600mがベストの馬。
4走前も、2走前も差のない競馬をしている。
58kは背負い慣れている斤量なので問題はなし。
押さえておいてほしい1頭だが…

△  01  ブラックムーン
本来ならもっと評価してもいい馬だが、前走の14k減の馬体が気になって…
昇級に泣く器ではないと思っているのだが。
それでも押さえの一角には入れておきたい。

×  10  オツウ
マイルはピッタリの馬で、4走前、2走前に上位争い。
しかし、今回はマイペースの逃げが叶いそうにないので。

×  07  テイエムイナズマ
前走の勝利はハマった感が強く、まだ信頼は置けない。
斤量は3k増えるし、前走と同じ競馬ができる保証もない。

×  15  ピークトラム
前走は少頭数の準オープン戦、恵まれた勝利とも言えそう。
今回は楽な展開は望めそうにない。

×  16  マイネルホウオウ
3走前に阪神のマイル戦で2着はあるが、久々の前走がいきなり24k減での競馬。
大きな変わり身は求められない。

×  11  ラインスピリット
前走はうまく立ち回った森一騎手の勝利とも言える。
阪神は2戦2勝の好相性のコースだが、昇級戦で即やれるかとなると?

【浦和競馬】 ※さきたま杯(Jpn2)徹底分析予想はこちらから

【東京G1】 安田記念(G1)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

シュンドルボン

【9/5(土)新潟10R 弥彦特別】注目馬はこの1頭!

新潟 弥彦特別・注目馬! シュンドルボン[/caption] ☆ シュンドルボン 父

記事を読む

サウンドバーニング

【3/21(月)中京10R 小牧特別】注目馬はこの1頭!

月  中京  小牧特別・注目馬! ☆  サウンドバーニング 父 ハーツクライ - 母 モスコ

記事を読む

kawata_tuika08_960_720

ジュニアカップ2018/出走予定馬短評と予想のポイント

ジュニアカップ/予想のポイント 2018/1/6(土) 中山10R ジュニアカップ 3歳オー

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

ディセンバーステークス 2017 予想・馬券フォーカス

ディセンバーステークス 2017 / 予想・馬券フォーカス 2017/12/17(日) 中山1

記事を読む

2016_buravisimo_kwt

【8月13日 新潟日報賞】注目馬はこの1頭!

土  新潟  新潟日報賞・注目馬! ☆ ブラヴィッシモ 父 ファストネットロック -

記事を読む