【2016マーチステークス(G3)】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/03/25 重賞展望 , ,

日  中山  マーチ ステークス!
中山競馬場ダート
1番人気が頼りなく、高配当が当たり前になっているレース傾向。
マイネルクロップの連覇がかかるレースでもある。
ダート戦だけにハンデ差が決着を左右する。

※  ポイント

☆ イッシンドウタイ  56.5k
前走が、今回と同じ中山1800mで2着と頑張っている。
面白いことに、昨年からここまで、好走して2戦凡走、また好走のパターン。
中山の1800mは3勝しており、ベスト条件と言えるが、
好走が続かない傾向にあるのは気掛かり。

☆ キクノソル  55k
2015年1月に勝利してから、前走までに勝ち鞍はない。
中間に2着が2回あるが、福島と小倉の1700mでのもの。
前走は今回と同じ条件下で12着、大変身は難しいだろう。

☆ キープインタッチ  54k
オープン入りした前走が10着と、いいところなし。
中山の1800mは3勝し2着2回と相性はいいが、
今少しクラス慣れする必要がありそうで。

☆ グランドシチー  57k
2013年のマーチSを勝利している馬だが、時は流れて今年は9歳の春。
これまでは数多くの重賞戦に出走しており、前走の東海Sが5着の成績。
中山の出走は2014年12月の師走Sに遡ることとなる。
実績は残しているが、現状の成績は強調できなくて。

☆ クリノスターオー  58k
力は秘めているが、乗り難しく4角で気を抜いてしまうところがある馬。
ハンデは58k、今回は手替りになるので、その点は割引かざるを得ない。
道中も気を抜かず、最後までしっかり追わないことには連絡みは難しい。

☆ サンマルデューク  56.5k
昨年の暮れと今年の1月で連勝し、前走も3着と健闘。
7歳馬だが、今が旬?の充実期にあると言ってもいいだろう。
とにかく、中山の1800mには自信を持っているので、
ここはハンデ差と展開がすべてではないだろうか…
武士沢騎手から蛯名騎手への乗り替わりはかなりのプラス材料。

☆ ショウナンアポロン  54k
イメージとすれば、左回りの平均ペースがピッタリの馬。
中山の1800mは、これまで9戦して0勝、2着2回だけの成績。
近走も善戦どまりの走りでもあるので…

☆ ソロル  57.5k
若い頃は勢いがあり、2014年のマーチSを勝利したほど。
その後はピリッとせず、昨年の函館マリーンSを勝つにとどまっている。
前走は13着と大敗しており、まずは活躍の糸口を見つけたいところでは。

☆ ドコフクカゼ  56.5k
馬力があり、いい脚を長く使える堅実無比の実力馬。
最近は出ッパが悪く、テンに置かれ過ぎるマイナス面が出ており、
直線の短い中山コースは少々心配。石川騎手は4走前に勝っており心配ないが。

☆ バスタータイプ  56k
目下3連勝中、しかも3着以下は1回だけの伸び行く4歳馬。
スッカリ内田博騎手のお気に入りの馬になっている。
好位から競馬ができる脚質は大きな魅力になっている。

☆ マイネルクロップ  57k
派手な存在ではないが、しっかりと地に足をつけ確実な走り。
昨年のマーチSを、ハンデ56kで見事に勝利している。
その後の4戦はひと息だったが、前走の佐賀記念で2着とキッカケは掴んだ。
今回のメンバーなら十分チャンスがあり、連覇も夢ではないはず。

☆ モズライジン  55k
オープン入りしてからも大崩れなく走っているが、勝ち切るまでには至らず。
前走が7k減の馬体重で、詰まったローテーションを考えると上積みは見込めず。

5歳馬は不在で、4歳馬にとっては願ってもないチャンスかも…

【状態特注】 宝塚記念(G1)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【宝塚記念】 キタサンブラックで絶対!?出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

プロディガルサン

【2015東京スポーツ杯2歳S(G3)】1週前出走馬動向~期待馬が集結!

来週の東京スポーツ杯2歳Sは話題馬が集結! 来週の東京は、東京スポーツ杯2歳ステークス 180

記事を読む

東京競馬場

【2016ダイヤモンドステークス(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

2月20日の東京はダイヤモンドSです! ダイヤモンドSは3400mの長丁場G3の戦いです。

記事を読む

free13

【阪急杯2017】出走予定馬短評と予想のポイント

阪急杯2017:予想のポイント 2017/2/26(日) 阪神11R 阪急杯 G3 芝1400

記事を読む

kopanoricard

【重賞展望】2015阪急杯(G3)

西・阪急杯! 3月29日中京で行われる高松宮記念の前哨戦であり、 1着馬に優先出走権

記事を読む

ゴールドシップ

【2015宝塚記念(G1)】現状の出走予定馬と展望

前半を締めくくる宝塚記念! 6月28日まで、まだ日数はあるが、早くも周りは騒ついている

記事を読む