【2016日経賞(G2)】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/03/24 重賞展望 ,

土  中山  日経賞!
中山競馬場4
有馬記念の上位馬が始動を始める豪華な一戦。
勿論、有力馬は叩き台だろうが、それなりの力は示してほしい。

※  ポイント

☆ アルバート
下級戦からステイヤーズSを含めて4連勝、さすがに有馬記念は歯が立たず。
しかし、あの経験は今回に生きてくるはず。同じコース、同じ距離なのだから。
立て直しを図っての今年緒戦、次に繋がるレース内容を。

☆ ゴールドアクター
グランプリホースの登場となる。アルゼンチン共和国杯を含め目下4連勝中。
デビューから使っている距離は2000m以上で、スタミナには自信あり。
2500mも中山コースも不問、G I ホースとして無様な走りはできない。

☆ サウンズオブアース
有馬記念はゴールドアクターにクビ差で負けているが、
菊花賞では3着の彼に先着しており、甲乙つけ難い対戦成績。
休み明けもローテーションも同じで、最強のライバル関係にある。
まだ2勝馬の身ではあっても、ここで臆することはまったくない。
お互い意識し合っての道中となるだろう。

☆ ディサイファ
前走のAJCCは順当勝ちとも言える。G 3 は勿論、G 2 でも力上位は明白。
なら ここも…と言いたいが、問題になるのは距離の2500m。
ベスト距離は1800m、2000mで、前走の2200mは克服しているが、
このメンバーでこの距離となると、絶対的な信頼は置けない。
しかも、今回は武幸四郎騎手への乗り替わりだけに…

☆ マリアライト
エリザベス女王杯の勝ち馬であり、有馬記念は4着の実績。
430k台の5歳牝馬を考えれば高い評価が与えられるはず。
小柄だがスタミナは牡馬にヒケを取ることはない。
仕上がり早やの馬だけに、今回はチャンスの場になるかも…

馬券は離れても、是非 見ておきたい闘い。

 

【大井競馬】 帝王賞(Jpn1)大井競馬を徹底予想

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

朝日杯FS

【2015朝日杯FS(G1)】出走馬徹底分析[2]~シュウジ他

阪神 朝日杯FS・徹底分析! 2 今週は朝日杯フューチュリティーステークスが開催される

記事を読む

スマートオーディン毎日杯

【2016京都新聞杯(G2)】1週前出走馬動向~主役はスマートオーディン!

5月7日の京都新聞杯の主役はスマートオーディン! 京都新聞杯 G2 、3歳馬2200m

記事を読む

東京競馬場4

【6/12(日)東京11Rエプソムカップ(G3)】馬券分析・予想

日  東京  エプソムC・馬券分析! ここ3年は 1番人気が勝利しておらず、波乱は必至のレース

記事を読む

ドゥラメンテ

【東京11R 共同通信杯(G3)】馬券分析・予想

東・共同通信杯馬券分析! 目移りするくらいのメンバーが揃ってワクワク… ファンは自分

記事を読む

free03

【チューリップ賞2017】1週前出走予定馬の動向をチェック!

2017/3/4(土)の阪神はチューリップ賞です! 阪神11R チューリップ賞(G3) 3歳オ

記事を読む