【2016日経賞(G2)】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/03/24 重賞展望 ,

土  中山  日経賞!
中山競馬場4
有馬記念の上位馬が始動を始める豪華な一戦。
勿論、有力馬は叩き台だろうが、それなりの力は示してほしい。

※  ポイント

☆ アルバート
下級戦からステイヤーズSを含めて4連勝、さすがに有馬記念は歯が立たず。
しかし、あの経験は今回に生きてくるはず。同じコース、同じ距離なのだから。
立て直しを図っての今年緒戦、次に繋がるレース内容を。

☆ ゴールドアクター
グランプリホースの登場となる。アルゼンチン共和国杯を含め目下4連勝中。
デビューから使っている距離は2000m以上で、スタミナには自信あり。
2500mも中山コースも不問、G I ホースとして無様な走りはできない。

☆ サウンズオブアース
有馬記念はゴールドアクターにクビ差で負けているが、
菊花賞では3着の彼に先着しており、甲乙つけ難い対戦成績。
休み明けもローテーションも同じで、最強のライバル関係にある。
まだ2勝馬の身ではあっても、ここで臆することはまったくない。
お互い意識し合っての道中となるだろう。

☆ ディサイファ
前走のAJCCは順当勝ちとも言える。G 3 は勿論、G 2 でも力上位は明白。
なら ここも…と言いたいが、問題になるのは距離の2500m。
ベスト距離は1800m、2000mで、前走の2200mは克服しているが、
このメンバーでこの距離となると、絶対的な信頼は置けない。
しかも、今回は武幸四郎騎手への乗り替わりだけに…

☆ マリアライト
エリザベス女王杯の勝ち馬であり、有馬記念は4着の実績。
430k台の5歳牝馬を考えれば高い評価が与えられるはず。
小柄だがスタミナは牡馬にヒケを取ることはない。
仕上がり早やの馬だけに、今回はチャンスの場になるかも…

馬券は離れても、是非 見ておきたい闘い。

 

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【必見情報】 チャレンジC(G3)徹底分析済みの無料3連単予想公開はコチラ☆

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

tokyo_sports_hai_2_sai_stakes

【東京スポーツ杯2歳S2016】出走馬短評と予想のポイント

土 東京 東京スポーツ杯2歳ステークス! 第21回 東京スポーツ杯2歳S 1800m芝

記事を読む

阪神競馬ダート

【2016アンタレスステークス(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土  阪神  アンタレスステークス!   中央での重賞 G3 、新進気鋭?の存在がいてレースを

記事を読む

タガノエトワール

【2015エリザベス女王杯(G1)】出走馬徹底分析[2]~ヌーヴォレコルト他

京都 エリザベス女王杯・徹底分析! 2 ※ タガノエトワール 4歳 12戦3勝。2000

記事を読む

札幌競馬場

【8/30(日)札幌11RキーンランドC】馬券分析・予想

札幌 キーンランドC・馬券分析! 秋の G I スプリンターズS 制覇を目論む面々。

記事を読む

中山競馬場ダート

【3/27(日)中山11R マーチステークス】馬券分析・予想

日  中山  マーチS・馬券分析! 荒れる定評の1800mのハンデ戦。トップハンデは58k。

記事を読む