【競馬コラム】ドバイでの日本馬の期待度は?

ドバイでの日本馬の期待度は?
ドバイ2
ドバイの現地に無事到着した日本馬は10頭。
ドゥラメンテ2
ドゥラメンテ、ラストインパクト、ワンアンドオンリー、
上記の3頭は、GIドバイシーマクラシックに出走予定。
ホッコータルマエ
ホッコータルマエは、GI ドバイワールドカップを予定。
リアルスティール
リアルスティールは、GI ドバイターフを予定。
ベルカント
ベルカントは、GI アルクオーツスプリントに。
ネオブラックダイヤ
ネオブラックダイヤは、G2 ドバイゴールドカップを。
ラニ
オンザロックス、ユウチェンジ、ラニは
G2 の UAE ダービーに出走予定。

その内、ラニ、ベルカント、ワンアンドオンリーは同系の勝負服。

ドゥラメンテとリアルスティールも同じ勝負服での出走となる。

10頭の中で期待できる馬は何頭いるのだろうか?
「 社交辞令 」  『  ヨイショ 』するのは他の人に任せて、
独断と偏見で シビアに分析してみた…

☆  ホッコータルマエは、これまでのドバイ戦の内容では厳しい成績。
今年は更に年を重ねており、勝ち負けは望めない。

☆  ラストインパクトは、渋太いが切れる脚は一瞬だけ。
なかなか勝てないのはソコに原因がある。世界のカベは厚い!

☆  ワンアンドオンリーは、ダービーで勝った余韻が尾を引いているが、
人気に反して、それに応える走りができていない。

☆  リアルスティールは、皐月賞2着、菊花賞2着もあと一歩及ばず。
裏を返せば、決める脚を持っていないということ。
ドバイでも差のない競馬をしても、勝つまではどうか…

☆  ベルカントは、高松宮記念をスルーしてドバイに。
勝ち負けできる自信がないからだろう…
北九州記念、アイビスサマーDの G3 は勝てても、それ以上のグレードは?
ということは、世界レベルの G I 戦では…

☆  ネオブラックダイヤは、スタミナが売りで決め脚はなく…

☆  オンザロックスは、未勝利を勝ったのみ。世界は甘くない。
☆  ユウチェンジも、未勝利を勝っただけの実績。
調教師の “ ミエハル君 ” の性格が窺い知れる。

☆  ラニは、前走のヒヤシンスSが雑な競馬をして5着。
早目に動いて止まっているようでは、ここで通用するとは思えず。

となると、日本の競馬ファンの期待は☆ ドゥラメンテしかあるまい!
心配点は長期休養明けで好走した後の反動だけ。
馬の能力は、世界レベルからみても、トップクラスなのだから…

ドバイシーマクラシックに集中するのみ。

頑張れ!ドゥラメンテ!

 

【春のG1】 今週末は天皇賞(春)馬券を的中させたい人は今すぐクリック☆

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【必見です】 NHKマイルC(G1)出走馬徹底分析!勝つのは●●●●しかいない!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

プロディガルサン

【競馬コラム】馬券でのジンクス

馬券でのジンクス! 馬券においては、『 厩舎の2頭使いは人気薄狙え!』とか言いますよね

記事を読む

ルメール

【競馬コラム】新しい競馬の始まり

新しい競馬の始まり! 3月1日は冬からの脱皮であり、水緩む春の到来… 中央競馬は

記事を読む

小倉競馬場1

【競馬コラム】夏競馬・三場開催の楽しみ方

夏競馬 三場開催の楽しみ方! 夏のローカル競馬も後半戦に突入しています。 札幌、新潟

記事を読む

エイシンヒカリ香港カップ

【競馬コラム】エイシンヒカリは諸刃の剣!

☆  エイシンヒカリは諸刃の剣! 香港カップ GI 2000m芝を逃げ切り、フランスに遠征。

記事を読む

デムーロ

【競馬コラム】M・デムーロ騎手のWポイントを見っけ!

☆  M・デムーロ騎手のWポイントを見っけ! 予想通り?年明けから快調に勝ち鞍を伸ばす両外人騎

記事を読む