【レース回顧】2016フラワーカップ(G3)~エンジェルフェイスの逃げ切り!

フラワーCはエンジェルフェイスが逃げ切る!

エンジェルフェイス1

2勝馬は2頭だけ、残るは1勝馬の闘いになり各馬にチャンスが…

そんな中、スタートを決めてハナに立ったのがエンジェルフェイス。
競りかけてくる馬もなく、1000mを1分01秒4のマイペース逃げ。
直線スパートしても脚勢は衰えることなく、焦点は2着争いに絞られたほど。
勝ち時計は1分49秒3、上がりは47.8-35.6で少し遅め。

2着は2勝馬の意地を見せたゲッカコウ。内目からよく伸びている。

3着は人気薄のウインクルサルーテ。
前走が6k減、今回も6k減の馬体は、細く映ったが…

ラブリーアモンは後方の内々を追走し直線に賭けたが、
前がゴチャついて、ギクシャクな追い込みになってしまった。

ルフォールは更に馬体が減り、前半は行きたがって折り合いを欠いてもいた。

ベルソナリテはレース前から落ち着きがなかった。

ラルクは見栄えする馬体だったが、ブリンカーの効果は出ず。

ヴィブロスは腹が上がり気味で細く映った。

エンジェルフェイスが変則の3日間競馬を締めてくれた。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika14_960_720

【毎日杯2017結果/レース回顧】アルアインが早めのスパート!

毎日杯はアルアインが早めのスパート! 2017/3/25(土)開催 毎日杯(G3) 3歳

記事を読む

satono_daiyamond

【神戸新聞杯2016レース回顧】サトノダイヤモンドが順当勝ち!

神戸新聞杯はサトノダイヤモンドが余裕の勝利! 上位3頭に菊花賞への優先出走権が与えられるレース

記事を読む

モーリス5

【レース回顧】2015マイルチャンピオンシップ(G1)~モーリスが豪快に差し切る!

京都 マイルCSは安田記念に続きモーリスが制覇! さすがは G I レースという、見栄

記事を読む

シゲルカガ1

【レース回顧】北海道スプリントC(Jpn3)~シゲルカガ

北海道スプリントC・シゲルカガ! 門別の地方交流戦、JRAから4頭が出走。 クリーン

記事を読む

タガノアザガル

【レース回顧】ファルコンS~タガノアザガル

ファルコンS・タガノアザガル! 朝からの芝のレースを観ていると、 走る際にかなりの泥

記事を読む