【3/21(月)中山11R フラワーカップ(G3)】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/03/21 重賞展望 , ,

月  中山  フラワーC・馬券分析!
中山競馬場4
バウンスシャッセ、アルビアーノがこのレースを踏み台にして飛躍している。
過去10年間での1番人気は 3勝、2着4回、3着1回と安定した成績を残している。
今年は2勝馬が2頭だけで、残るは1勝馬の構成となっており、
波乱ムードは払拭できそうにないが果たして…

※  展開はどうなる?

アオイサンシャイン、ヴィブロスはテン争いか…
エンジェルフェイス、ラルクは控えての競馬で。
流れはゴチャつき、ペースが遅くなることはなく、
差し馬にとってはニンマリする展開になりそう。

※  ここまでの結論!

◎  03  ゲッカコウ
まだ荒削りなレースしかできないが、ここに入ると能力は上位。
前走の勝ちレースは、今回と同じ条件下なので、競馬の組み立ては容易。
松岡騎手が守りの競馬でなく、攻めの競馬さえすれば。

◯  09  エンジェルフェイス
走る毎に時計を短縮し、結果も伴って前走で勝利。
使い減りしない馬体はしっかりした造り、前で競馬もできる。
今回のメンバーなら上位争いをしても おかしくない。

▲  01  ラブリーアモン
ここ2戦は重賞メンバーの中での6着、4着。
今回の相手はグンと軽くなっており、上積みは十分見込める計算が成り立つ。
しかし、他力本願の脚質だけに、展開の注文はつくが。

△  12  ペルソナリテ
当日に輸送があると、ガサのない牝馬には応える。
400k以上での出走が最低条件になり、中山の直線坂も心配。
2勝馬だが、大きな信頼はおけない。

×  07  ラルク
デビュー戦は強かったが、前走は平場メンバーで勝てず6着。
もっとやれてもとは思うが、期待と不安が交錯して複雑な心境。

×  08  ルフォール
休み明けの前走が一気の10k減の馬体、こんなケースは変わり身は少ない。
ここ最近の岩田騎手の騎乗は雑でもあるので…

×  02  フェイズベロシティ
デビュー戦から牝馬戦ばかり使い、前走やっと初勝利。
右回りは初めてで、テンに置かれるのは中山向きとは思えず。

×  15  ゴッドカリビアン
相手なりに走るので大きくは崩れないが、ジリジリとしか伸びない。
マイル重点で使っているように、1800mは微妙に長いし…

※  実に難解なレース、どの馬にもチャンスがあり、
馬券は楽しみ程度にした方が賢明かも…

【春のG1】 今週末は天皇賞(春)馬券を的中させたい人は今すぐクリック☆

【動き絶好】 ★青葉賞(G2)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【東京競馬】 青葉賞(G2)ダービーの権利を本気で狙うアノ馬の極秘情報知ってる?

【必見です】 NHKマイルC(G1)出走馬徹底分析!勝つのは●●●●しかいない!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

タガノエトワール

【2015エリザベス女王杯(G1)】出走馬徹底分析[2]~ヌーヴォレコルト他

京都 エリザベス女王杯・徹底分析! 2 ※ タガノエトワール 4歳 12戦3勝。2000

記事を読む

ラルク

【2016シンザン記念(G3)】出走予定馬動向、注目馬はラルク!

次週の京都 シンザン記念の注目馬はラルク! 年明けから始まるクラシックへの道、まずはシ

記事を読む

東京競馬場3

【2015富士ステークス(G3)】1週前出走予定馬動向をチェック!

来週の東京は G3 富士ステークスです! G3 富士ステークスは1600m芝。昨年の勝

記事を読む

queen_elizabeth_2_cup

エリザベス女王杯2016出走馬徹底分析[4]~マキシマムドパリ他

日 京都 エリザベス女王杯・徹底分析! 4 3歳以上 牝馬 エリザベス女王杯 G1 2

記事を読む

福島競馬

【11/15(日)福島11R 福島記念(G3)】馬券分析・予想

福島 福島記念・馬券分析! トップハンデ 57.5k のミトラに連覇の記録がかかるレー

記事を読む