【3/20(日)阪神10R 但馬ステークス】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/03/20 レース展望 , ,

日  阪神  但馬S・馬券分析!
阪神競馬場2
準オープン2000mのハンデ戦、トップハンデは57k。
抜けた馬は不在で、波乱の要素を秘めている。

※  展開はどうなる?

グッドスピリッツとマイネグレヴィルが行く。
共に行ってこその馬だけに、前半は競り合いが続く可能性はある。
タイセイアプローズ、レッドソロモン、フェイマスエンドが前を追う。
内回りでもあり、4角で馬群はドッと固まり、末脚勝負の決着に。

※  ここまでの結論!

◎  01  レッドソロモン
12k増の太目を叩き順当な変わり身が期待できる。
好位から競馬ができ、渋太い脚を使うが、切れる脚は持っていない。
しかし、イキのいい4歳馬だけに、この中では一番の存在のはず。

◯  08  シャドウダンサー
5走前に現級を勝利しており、前走が3着なら1番人気は当然 ⁉︎
が、そんなに器用さはなく、脚の使いどころが難しい馬。
安易に飛びつくのをやめて、ひとひねりして対抗格にした。

▲  09  ピースオブジャパン
終いはなかなかの脚を使い、今回は展開が嵌まりそうなムードあり。
広いコースに替わり、距離も2000mになるのもプラス材料になる。

△  05  フェイマスエンド
昇級戦が4着なら悪くないし、立ち回りのうまい川田騎手というのもいい。
ハンデは2k軽くなり55k、これなら前走よりいい脚が使える。
頼りない面々だけに、評価を上げて…

×  03  グッドツピリッツ
4カ月振り休養明けの昇級戦。ハンデはいいが、目障りな強力同型がいるので。

×  04  ショウナンバーキン
ジリッぽくて、前につけて粘り込むしか戦法はない。
前走もいいところなく終わっていることだし…

×  10  マイネルグレヴィル
前走が1000万の牝馬戦での勝利、今回は昇級の牡馬が相手になる。
しかも、行きたい馬が他にもいて、前走のスローペースは望めない。

×  02  レッドルーラー
ひと叩きして、ハンデも2k軽くなって55kは変わり身あっていい材料。
ただ、ズブさが出ている今は、2000mは忙しい感じが強い。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場4

【1/23(土)京都10R 若駒ステークス】馬券分析・予想

土 京都 若駒S・馬券分析! 少頭数の3歳馬の闘いだが、将来性十分の馬ばかり。 馬券

記事を読む

テンダリーヴォイス

【3/14中山11RアネモネS】馬券分析・予想

アネモネS・馬券分析! 上位2頭に桜花賞への出走権が与えられる一戦だが、 すべて1勝

記事を読む

東京新聞杯2

【レース展望】東 ・東京新聞杯

東京・東京新聞杯! 京都金杯出走組が有利には見えるが、 意外にその中からの勝ち馬は少ない。

記事を読む

福島競馬場2

【7/11(土)福島11R阿武隈ステークス】出走馬短評とレース展望

福島 阿武隈S! ややこしいメンバー構成に加えてハンデ戦。 ますます分からなくなって

記事を読む

京都競馬場ダート

【5/22(日)京都10R 鳳雛ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  京都  鳳雛ステークス! 3歳オープン1800mのダート戦、ユニコーンSを視野に入れての

記事を読む