【レース回顧】2016ファルコンステークス(G3)~トウショウドラフタが大外強襲!

ファルコンSはトウショウドラフタが大外強襲!

トウショウドラフタファルコンS

あいにくの不良馬場で行われた今年のファルコンS。
力はあっても、馬は良くても、紛れがあるかも…

しかし、馬の良かったトウショウドラフタには荒馬場も関係なかった。

この馬場で前半 3 F を33秒2でミスキララが流れを作り、
トウショウドラフタは中団より後ろからの競馬。
ヤヤ内目の追走から、直線は思い切って大外に持ち出す。
馬場の良い所を選んだこともあり、その末脚は強烈。
アッと言う間に前の2頭を抜き去ってしまった。
勝ち時計は1分25秒0、上がりは51.7-397での決着。
これで1400mで3連勝、胸を張って春の GIに向かえる。

2着はうるさかったが馬の良かったブレイブスマッシュ。
スタートしてすぐに下げ、内目の後方から追走して直線に賭ける。
泥んこになりながら、馬群を割って逃げ込むシゲルノコギリザメを追う。
今日の横山典騎手は、最後の最後まで諦めなかったが、
外のトウショウドラフタには脱帽…

3着のシゲルノコギリザメは太宰騎手の好騎乗と言える。
テン争うを避け2番手、外からシュウジがプレッシャーをかける。
それを振り払い、直線入り口からスパートし粘りに粘っている。

シュウジは気合いは良かったが、少し太く映った。
レースは前半から掛かり気味で前々の競馬、
直線向くと急に萎んでしまっている。
馬場が敗因かもしれないが、それにしても内容がなかった。

田辺騎手はトウショウドラフタと一体になったレースができている。

【特別公開】 弥生賞(G2)狙うはカデナかそれとも!?特注馬公開はコチラ!

【徹底予想】 チューリップ賞(G3)女王ソウルスターリングの死角とは!?

【極秘情報】 オーシャンS(G3)で高額馬券を的中したい方専用の入口です

【川崎競馬】 エンプレス杯(Jpn2)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

arubert

【ステイヤーズステークス2016レース回顧】アルバートの順当勝ち!

中山 ステイヤーズSはアルバートの順当勝ち! ステイヤーズS 3600m芝 G 2 別定戦

記事を読む

shinharaito

【レース回顧】2016ローズS(G2)~シンハライトが上々の滑り出し!

ローズSはシンハライトが強さをアピール! 上位3頭に秋華賞の優先出走権が与えられる闘いだが、

記事を読む

ディアマイダーリン

【2015クイーン賞(Jpn3)】ディアマイダーリンが優勝!

船橋 クイーン賞はディアマイダーリンが優勝! 船橋競馬のクイーン賞に中央から4頭が参戦

記事を読む

ロードクエスト1

【レース回顧】2015新潟2歳ステークス(G3)~ロードクエストの圧勝

新潟2歳Sはロードクエストの圧勝! 新馬戦でインパクトがあったロードクエスト。

記事を読む

ディーマジェスティ皐月賞

【レース回顧】2016皐月賞(G1)~ディーマジェスティが皐月賞馬に!

第 76 回 皐月賞馬はディーマジェスティ! 今年の皐月賞は 「 3強の闘い 」の下馬

記事を読む