【3/21(月)中山10R 韓国馬事会杯】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/03/18 レース展望 ,

月  中山  韓国馬事会杯!
中山競馬場ダート
準オープンの1800mダート戦。別定戦で斤量が増える馬も多い。
上位拮抗しており、抜けた存在の馬はいないが…

※  ポイント

☆ グッドマイスター
ジリっぽいレースが続いており、強調材料には乏しいが、
意外にこの馬は中山コースとは好相性で、3着以下がない。
変わるとすれば今回では…

☆ セトノプロミス
前走3着はハンデ戦、今回は定量戦で斤量は4k増えて57kになる。
ダートでの4k増はかなり応えるもの。

☆ センチュリオン
前走が長丁場での2着だけに、まだ信用はできない。
しかし、全3勝のすべてを中山で挙げており、
4歳の若さからも一気に勢いに乗るケースはある。

☆ タマモマズルカ
昇級しての2戦は善戦までで、ワンパンチ不足を露呈している。
今回は斤量が3k増えるし、大きな変わり身は求めづらい。

☆ フェスティヴイェル
休み明けは芝からダートに舞台を移し、アッサリ勝利。
昇級戦にはなるが、まだダートで底を見せておらず、侮ることはできない。
いきなりクラスにメドを立てるか…

☆ マイネルオフィール
叩き2走目で一変しているが、休養前の成績から、まだ信用はできない。
ここで好走するようなら、その力を素直に認めたい。

☆ ミッキースマホ
休む前の成績は優秀だが、今回は10カ月振りの実戦となり、
レース勘と息遣いが懸念される。常識的には期待は無理。

☆ ミツバ
昇級して使いつつ勝利に近づいていおり、前走が0.1秒差の2着。
ルメール騎手は2走前に騎乗しており心配はない。
57kながら、大きく崩れるとは想像がつかない。

☆ リッカルド
期待が大きかった前走が予想外の9着。原因はどこにあったのだろうか…
巻き返す余地はあるので、軸扱いは無理でも押さえには。

どこからでも狙えそうな馬ばかりが集結している。
さて、どの馬から入るか??

【特別公開】 中山記念(G2)リアルスティールを負かすならコノ馬です!

【注目情報】 阪急杯(G3)シュウジを凌ぐ絶好仕上げの狙い◎本命馬はこの馬だ!!

【動き絶好】 ★アーリントンC(G3)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場5

【5/14(土)東京9R 夏木立賞】馬券分析・予想

土  東京  夏木立賞・ 馬券分析! 3歳の1勝馬による一戦だが、注目している馬が出走

記事を読む

meisyouhikobosi

【赤富士ステークス2016】注目馬はこの1頭

日 東京 赤富士ステークス・注目馬! ☆ メイショウヒコボシ 父 メイショウボー

記事を読む

free13

【大和ステークス2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/4(土) 京都11R 大和ステークス・注目馬! ☆ スミレ 父 ダイワメジャー

記事を読む

東京競馬場

【2/7(日)東京10R 早春ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  東京  早春ステークス! 準オープンの長丁場の闘い。 府中の長い直線を考えると、道

記事を読む

京都競馬場4

【5/31(日)京都11R安土城S】出走馬短評とレース展望

京都 安土城S! オープン特別だが、ハンデ戦もあり馬券的には興味大。 メンバーを見渡

記事を読む