【3/12(土)中京11R中日新聞杯(G3)】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/03/12 重賞展望 , ,

土  中京  中日新聞杯・馬券分析!
中京競馬場
スンナリとは収まらない荒れるハンデ戦。
これまでに高配当が続出しており、1番人気が頼りない傾向に。

※  展開はどうなる?

逃げるのはヤマニンボワラクテ、単騎の逃げは見え見え。
当然、ペースは遅く、上がりの競馬になりやすい。
後ろから競馬をする馬は、決め手を持っていても差し込めないケースも。
勝つには中団より前で競馬を進めないと…

※  ここまでの結論!

◎  05  サトノノブレス
前走3着から58kはこなせるとみていい。
川田騎手はアルバートドックを見放してこの馬を選択した。
勝てないまでも中京には実績があり、ソコソコ前で競馬ができる。

◯  15  ファントムライト
休み明けのオープン特別で2着して、ここに挑んできた。
手応えがあるのだろう、戸崎騎手も乗りにくる。
新潟記念3着、福島記念も3着、55kの左回りならチャンスはある。

▲  16  ヤマニンボワラクテ
その気になれば、マイペースの単騎逃げが可能。
中京コースは2勝を挙げ、3着までを外したことがない。
前走のAJCCがディサイファと0.3秒差で、ハンデは1k軽くなる。
連絡みしてもおかしくないはず。

△  11  ケツァルテナンゴ
地味ながら確実に力を蓄えている4歳馬。
右回りより左回りが得意で、距離の2000mはピッタリ。
鞍上は1600万条件戦で勝っており、相性も悪くない。

×  10  アルバートドック
川田騎手は別の馬に乗ってしまったし、斤量は2k増えて57kになる。
左回りは初めて、追い込み脚質も有利と言えない。
人気はするが、危ない人気馬か…

×  06  アングライフェン
崩れなく走り勢いもあるが、やはり昇級戦は気になるところ。
まして、いきなり重賞メンバーとの手合わせなのだから。

×  18  クルーガー
連勝しての重賞挑戦となる。左回りは初めてで適性は分からず。
距離は1800mがベストの感じがするし…

×  02  サトノアポロ
約2年のブランクをひと叩きしたが、20k増の馬体はおいそれとは絞れない。
今少し時間が必要では。

×  04  バウンスシャッセ
愛知杯は牝馬戦、今回は古豪の牡馬相手になるし、
追い込み脚質にはつらい展開が待ち受けている。
人気はしても、ここは思い切って捨てる!

×  14  ヒストリカル
今回が休み明け4走目になり、ハンデは1k課せられた。
ジックリ構えていても、今回はなかなか前が止まりそうになくて。

×  13  レコンダイト
昨年の勢いは見られない。今回は立て直しを図っての出走だが、
まだ切れのある走りは見せていない。

【勝負馬券】 高松宮記念(G1)ズバリ!的中狙う究極の3連単予想はこの買い目!

【特別情報】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場3

【3/13(日)中山11R 中山牝馬S(G3)】馬券分析・予想

日  中山  中山牝馬S・馬券分析! ハンデ戦もトップが56kなら神経質になることはない。

記事を読む

阪神競馬場2

【9/27(日)阪神11R 神戸新聞杯】馬券分析・予想

阪神 神戸新聞杯・馬券分析! 賞金のある馬は本番前のひと叩き、賞金がない馬は3着までを

記事を読む

天皇賞春1

【2016天皇賞・春(G1)】出走馬徹底分析[3]トーホウジャッカル他

日  京都  天皇賞・徹底分析!  3 春の淀の大舞台、天皇賞3200m芝 GIがそこまで

記事を読む

ティーハーフ

【2015キーンランドカップ(G3)】1週前出走予定馬動向をチェック!

来週の札幌はキーンランドC! 函館スプリントSを豪快に追い込んだティーハーフ。

記事を読む

宝塚記念2016-1

【2016宝塚記念(G1)】出走馬徹底分析[4]ラブリーデイ他

日  阪神  宝塚記念・徹底分析!   4 今年の前半競馬の集大成であり、締めくくりのレース。

記事を読む