【2016中日新聞杯(G3)】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/03/10 重賞展望 ,

土  中京  中日新聞杯!
中京競馬場1
毎年 波乱を呼んでいるレース、今年も混戦メンバーが集結。
ハンデ戦がより競馬をややこしくする。

※  ポイント

☆ アルバートドック  57k
勢いある4歳馬だが、左回りは初めてになる。
川田騎手は別の馬に騎乗するので、そのあたりを考える必要がありそう。

☆ アングライフェン  55k
昨年の夏から4勝を挙げてオープン入り。
2000mは得意だが、中京コースは4走して勝ち鞍がない。
今回は重賞戦でもあり、試練の場になりそう。

☆ クルーガー  55k
1800mの芝を連勝して勢いはあるが、今回は昇級戦になる。
左回りは初めて、重賞メンバーでもあり現実は厳しそう。
福永騎手にも、まだ冴えが窺えないので…

☆ ケツァルテナンゴ  56k
前走の勝利は認めるとしても、今回は重賞メンバーに強化される。
中京コースも距離も問題はないが、今回はキャリアの差が出るかも。

☆ サトノノブレス  58k
暮れの金鯱賞が3着、年明けの日経新春杯が3着の安定勢力。
その前の金鯱賞で2着があり、中京コースとは相性がいい。
なかなか勝利に結びつかないのは不安材料だが、
今回も上位争いは必至とみて間違いあるまい。

☆ ショウナンバッハ  55k
AJCCの3着はあるが、前走は大敗とアテにできない面がある。
中京コースは初めてとなり、ここで一変の走りはどうだろうか?

☆ バウンスシャッセ  55.5k
休み明けの22k増で愛知杯を差し切っているが、牝馬戦でメンバーは強くなかった。
今回は骨っぽい牡馬相手になり、時計も上がりも速くなる。
うまく対応できるといいが…

☆ ヒストリカル  57k
チャレンジC 2着、京都記念 4着の充実期にある7歳馬。
中京コースは初めてだが、東京コースで勝っており心配はない。
距離も、1800mがベストだが、2000m勝っており、これも不安はない。

☆ ファントムライト  55k
新潟記念、福島記念の3着があり、前走がオープン特別 2着。
勝ち切れないところはあるが、相手なりに走り大崩れはない。
それはここでも同じだろうが、戸崎騎手が乗りに来るのは好材料。

☆ ブライトエンブレム  57k
デビュー時は話題に上がった馬だが、皐月賞4着、菊花賞7着と、
ここまでは鳴かず飛ばずの成績に終わっている。
左回りは東京の新馬戦で勝っているが、中京コースは初めて。
まずは、次に繋がる内容を求めたいところ。

☆ メドウラーク  55k
2015年の春に4連勝しているが、その後の3戦がサッパリ。
今回は叩き2走目も、前走の内容から一変は望み薄では。

☆ レコンダイト  55k
目黒記念の2着はあるが、この一年間は勝ち鞍がない。
今回は休養明けになり、いきなりフル回転は難しそう。

人気が割れそうなメンバー構成だけに、的中さえすれば高配当が…
そんなレースと思われる。

【春のG1】 今週末は天皇賞(春)馬券を的中させたい人は今すぐクリック☆

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【東京競馬】 青葉賞(G2)ダービーの権利を本気で狙うアノ馬の極秘情報知ってる?

【必見です】 NHKマイルC(G1)出走馬徹底分析!勝つのは●●●●しかいない!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

エイシンヒカリ2

【2015天皇賞秋(G1)】出走馬徹底分析[2]~エイシンヒカリ他

東京 天皇賞・徹底分析! 2 ※ エイシンヒカリ 4歳牡馬 デビューが1年遅れになったが

記事を読む

2015syukashow

秋華賞2016出走馬徹底分析[3]~パールコード他

日 京都 第21回 秋華賞! 3 秋華賞 3歳牝馬 2000m芝 G1 フルゲート 1

記事を読む

新潟競馬場

【2015関屋記念(G3)】1週前出走予定馬動向

来週の新潟は関屋記念! 今年の関屋記念の主役は、昨年の覇者クラレント。 夏場に強

記事を読む

kawata_tuika19_960_720

京都新聞杯2017/1週前出走予定馬の動向をチェック!

5月6日の京都は京都新聞杯です! 2017/5/6(土) 京都11R 京都新聞杯(G2) 3

記事を読む

アドマイヤデウス

【2016日経新春杯(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

☆ 1月17日京都は G2戦、2400m芝の日経新春杯! 春の天皇賞に向け、盾を目指す

記事を読む