【2016桜花賞(G1)】シンハライトのGI奪取の可能性は!?

公開日: : 最終更新日:2016/03/08 競馬おぼえがき

★ シンハライトのGI奪取の可能性は ⁉︎
シンハライト
3月5日  阪神  チューリップ賞  1着
☆  シンハライト
父 ディープインパクト – 母 シンハリーズ

430kの馬体はデビューから変わらないが、細身で現状維持に映った。
道中はジュエラーの外で、揉まれ込むのを避けての追走。
直線に入っても、マークしたジュエラーの外から追いかける。
2頭の叩き合いになり、ゴール前は首の上げ下げでの勝利。
タイミングひとつでは2着のケースもあった内容だった。
勝ち時計は1分32秒8、上がりは46.0-33.9での決着。

馬場状態の良さはあるが、この時計は速く、自身は33秒0の末脚。
これで3戦3勝とパーフェクトの成績、胸を張って桜花賞に駒を進められる。

では、桜花賞馬になれるのだろうか?
臨戦過程はいいが、馬体面での上積みは見込めない。
これまでが外目の枠ばかり当たっており、内枠の時はどうなるか?
本番での目標馬は前にいるので、勝ちに行く競馬で末脚を残せられるか?

大きく崩れるとは思えないが、軸馬扱いはどうか…
少なくとも、当日の馬体はチェックする必要がある。

【徹底攻略】 ※AJCC(G2)絶好調のメイチ勝負馬はこの馬←馬名公開中!

【自信勝負】 ☆東海ステークス(G2)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【中山競馬】 有馬記念馬登場!今週の注目『AJCC(G2)』の注目予想情報はコチラ

【中京競馬】 ★東海S(G2)フェブラリーSの前哨戦を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

2015皐月賞

【データから見る2015年の皐月賞】

データから見る皐月賞! 検討に入る前に近年を振り返ってみたい。 ※ 脚質から見る

記事を読む

マカヒキ

覚えとこ!マカヒキ~2歳新馬戦から次走注目馬

覚えとこ!マカヒキ ☆ マカヒキ 父 ディープインパクト - 母 ウィキウィキ

記事を読む

kawata_tuika17_960_720

ジャパンカップ2017/シュヴァルグランのこれからの活躍は??

シュヴァルグランのこれからの活躍は?? 2017/11/26(日)開催 東京11R ジャパンカ

記事を読む

smart_odin

★秋G1を目指す!スマートオーディン

秋G1を目指す!スマートオーディン ☆ スマートオーディン 牡 3歳 池江寿厩舎

記事を読む

free04

ラジオNIKKEI賞2017/セダブリランテスのG1制覇の可能性は ⁉︎

セダブリランテスのG1制覇の可能性は ⁉︎ 2017/7/2(日)開催  福島11R ラジオN

記事を読む