【競馬コラム】同馬主の出馬ラッシュ!

公開日: : 最終更新日:2016/03/02 競馬コラム ,

☆  同馬主の出馬ラッシュ!

ミッキーアイル阪急杯

馬主さんは企業の大小に関わらず、経営者が多いのは当たり前。

競走馬は所有していても、仕事の関係上、なかなか競馬場に行けない。
しかし、愛馬の走る姿は見たく、勝ってウイナーズサークルで記念写真も撮りたい。

自分の日程が空き、愛馬が大きなレースに出走するのならと、
自分が管理してもらっている調教師に連絡して、
他の馬の出走の日を合わせてもらうよう頼む。
うまくいけば、その日に自分の所有馬を何頭も見ることができるから。

例えば、2月28日の阪神競馬。
阪急杯にはミッキーラブソング、ダノンシャーク、ミッキーアイルが出走。
冠名は違っても夫婦での持ち馬には変わりはない。
そうなれば、できるだけ持ち馬の出走を、その日に望むのは当然。
厩舎は違っても、管理している調教師はその日のエントリーを考える。
その結果、多くの出走馬がその日に集結して走ることになる。
ただし、結果が伴うとは限らないが…

クラブ馬や大手の馬主は、連日多くの出走馬が普通?でも、
たまに、同じ勝負服が出走する日は、
事情から、そんなケースがあるのです。

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

岩田坊主

【競馬コラム】岩田騎手のジレンマ!

☆  岩田騎手のジレンマ! ※  ジレンマ=ディレンマ 進退きわまること。苦しい立場。板挾み

記事を読む

厩舎

【競馬豆知識】滞在競馬の厩舎割

豆知識・滞在競馬の厩舎割! トレセンを拠点にしての競馬開催が当たり前になっているが、

記事を読む

ラキシス2

【2015エリザベス女王杯(G1)】なぜ3歳馬より古馬が有利なのか?

なぜエリザベス女王杯は古馬が有利なのか? ひとつの、牝馬の最高峰であるエリザベス女王杯

記事を読む

ビッグアーサー高松宮記念

【競馬コラム】福永騎手 完全復活!

福永騎手  完全復活! 昨年の後半で大ケガのアクシデントがなかったら、 おそらく、そのままリ

記事を読む

東京競馬場5

【競馬コラム】来週から新馬戦が!

☆  来週から新馬戦が! 今週の競馬が終わると、来週からは新しい開催が始まり、

記事を読む