【2016エンプレス杯(Jpn2)】川崎競馬を徹底予想!

公開日: : 最終更新日:2016/03/05 広告・おしらせ , ,

管理人です。
エンプレス杯
今週開催の川崎競馬場でのエンプレス杯、そして来週は船橋競馬場でダイオライト記念が開催され
それが終わるといよいよ大井競馬で2016年のナイター競馬が開幕!注目が集まる南関東競馬ですが、まずは川崎競馬場で開催されるエンプレス杯は
きっちりと予想を的中させたいところですね!
ブチコ2
白毛のブチコもエントリーしており、出走を望む声も多くありましたが残念ながら除外。
交流重賞への選出、出走はそれこそ門が狭いということを改めて感じる事態でしたが
人気だけでは勝つことができない実力主義の競馬界。
選ばれて出走にこぎつけた馬をしっかりとチェックしていきましょう。

アムールブリエ
注目はなんといってもアムールブリエでしょう。
前走は今回と同じ川崎2100mでの川崎記念(Jpn1)で牡馬を相手に3着。
ホッコータルマエの3着なら胸をはれる内容とも言えるでしょうが、
今回は牝馬限定戦でメンバーは大幅に楽になる一戦となるだけに
陣営はもはや「負けられない一戦」と踏んでいるのではないでしょうか。
主戦の浜中騎手が負傷のため代打に指名されたのは武豊騎手。
ノースヒルズと武豊騎手のコンビといえばあのキズナが思い出されますが
ノースヒルズの勝負服で武豊騎手が躍動する姿を川崎競馬場で見られるかもしれません。

タマノブリュネット
残念ながらこのアムールブリエに真っ向から対抗できそうな馬が不在なのが
今回のエンプレス杯。ともなれば相手探しということになりそうですが
その筆頭となる可能性が高いのがタマノブリュネットではないでしょうか。
1000万下を勝ったのは交流戦で川崎が舞台。
そこからレパードSで3着、前走のTCK女王盃でも3着と、重賞実績があるのはこの馬のみ。
今後のことを考えるとここは敢えてアムールブリエを負かしにいく競馬というよりは
きっちりと2着確保で賞金を加算するレースをしてくる可能性もあります。
このメンバーならばという色気のもてる1頭ではあるでしょう。

イントロダクション
3番手はイントロダクションということになりましょうか。
未だに準オープンの身ではありますが、牡馬相手に2着が2回と
後一歩のところまできている力を持っている馬。
牝馬同士の交流戦ならばと陣営も意気込んでおり、この馬もタマノブリュネット同様
2着狙いに徹するレースをしてくる可能性は高いのではないでしょうか。
心配な点といえばそのレース振り。
横山典騎手騎乗ということもありどうしてもポジションが後方からになってしまう。
川崎コースで直線一気の競馬は無謀ともいえる策となるだけに
ここはいかに流れに乗ってポジションを取れるかも鍵になりそうです。

他にも中央からはヴィータアレグリアティンバレスがエントリーしてきていますが
1000万下を勝ちあがったばかり。その勢いでどこまで通用するかといったところですが
やはり上のクラスで活躍している馬が相手となるとそう簡単に通用しない可能性が
高いといえるのではないでしょうか。

トーセンマリオン
ともなるとひょっとして浦和のトーセンマリオンにもチャンスがまわってくるか。
中央で1勝した後に南関東に移籍してからは勝ち星はないものの、
昨年の関東オークスではホワイトフーガの3着があるように実績はある。
アムールブリエを除けばこれといって強調材料のある馬も少ないことから
南関東代表としての意地をこの馬が見せる可能性もあると頭に入れておきたい。

とはいえここはアムールブリエから相手数頭の組み合わせで勝負という
馬券戦略がよさそうだがそれは一般ファンでも容易に予想できること。
ともなればオッズはこの買い目に集中することになりかなり買い目を絞らなければ
利益を手にすることは困難、当たってもトリガミという事態だけは避けたいところ。

谷桃子
レース当日は谷桃子さんのトークショーや
スピードくじ実施などイベントも盛りだくさんの川崎競馬、
お近くにお住まいの方は是非競馬場へ脚を運んでみてはいかがでしょうか?

マーケットスクエア
川崎競馬場の敷地内にオープンしたばかりのマーケットスクエア川崎。
競馬場の敷地内のショッピングセンターというだけでもワクワクしてしまいますが
ここはエンプレス杯をガッチリ的中させて、その後にお買い物で豪遊!
なんて大人の楽しみ方をしてみるのもいいかもしれないですね!

 

 

 

【特別公開】 中山記念(G2)リアルスティールを負かすならコノ馬です!

【注目情報】 阪急杯(G3)シュウジを凌ぐ絶好仕上げの狙い◎本命馬はこの馬だ!!

【動き絶好】 ★アーリントンC(G3)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬場

★2016フィリーズレビュー(G2)★高配当を生み出す狙い馬は?

管理人です。 桜花賞出走へ向けた3枚の最終切符を手にするのはどの馬か? 毎年波乱傾向にあるフ

記事を読む

no image

【阪神カップ2016追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 実績馬が集い注目の短距離戦が阪神競馬場で発走! 阪神カップの最終追い切りが美浦

記事を読む

栗東トレセン

★2016宝塚記念(G1)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 宝塚記念へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。 上半期の

記事を読む

free33

【京都牝馬ステークス2017予想 オッズ 注目馬】レッツゴードンキ復活なるか!?

管理人です。 春の古馬牝馬戦線はこの京都牝馬Sから阪神牝馬S、ヴィクトリアマイルへと続く短距離

記事を読む

札幌調教

☆2016クイーンS(G3)☆追い切りから見るチェッキーノの不安とは?

管理人です。 クイーンステークスへ向けた最終追い切りが札幌競馬場・函館競馬場で 実施され、い

記事を読む