【2/27(土)中山9R 水仙賞】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/02/27 レース展望 ,

土  中山  水仙賞・馬券分析!
中山競馬場3
平凡な3歳1勝馬の闘いだが、これからに繋がるレースかもしれない。
軸は堅そうなだけに、点数を少なくして資金稼ぎを…

※  展開はどうなる?

マイネルアトゥーが行き、アルカサル、ダイワリアクションが続く。
2200mの距離を考える騎手は小競り合いを避けたいので、
前半で流れは落ち着き、折り合いに専念し始める。
上がりの競馬になりやすく、4角で射程圏に取りついていないと…

※  ここまでの結論!

◎  12  ヒプノティスト
休み明けだがここでは他馬を一歩も二歩もレードしている。
スタミナはあり、中山の直線坂も問題なし。
調子を上げてきた柴田善騎手なら、取りこぼしはないはず。

△  07  キンショウユキヒメ
地味な成績だが、ジックリ分析すると、ここでは力上位の馬。
距離を延ばしてから、レース内容は安定しており、終いもしっかり伸びる。
このメンバーなら上位争いに加われる。戸崎騎手も頼もしい。

△  13  ウインクルサルーテ
休み明けだが、新馬戦を勝ってから、強気の挑戦を続けている。
出遅れ癖は2200mの距離でカバーできるだろうし、
何よりも今回は自己条件なので、これまでとは違う結果が期待できる。

△  04  アルカサル
休養明けの昇級戦にはきついものがあるが、今回の相手はそう強くない。
勝つのは無理としても、血統の良さで2200mは克服できるはずだし、
デビュー勝ちした中山なら辛抱も利く。あとは仕上がりひとつ。

×  05  シャインレッド
初戦はヒプノティストに0.6秒差の完敗を喫している。
前走も無難にまとめてはいるが、勝ち馬に水を開けられている。
人気はするだろうが、危ない馬と言える。

×  01  ナンヨーファミユ
休養明けで初の芝にもなる。テンには行けず、血統からはダート向き。

×  06  マイネルアトゥー
前走 5着も勝ち馬とは1秒5も差が開いているし、芝はダートほどの力強さがない。
スタミナは豊富だが、芝だと思うような走りになっていない。

×  08  コスモプロテア
キャリアは豊富だが、なかなか勝ち上がれないのは決め手がないから。
ここもソコソコはくるだろうが、勝ち負けまでは難しく。

【必見情報】 ※神戸新聞杯(G2)レイデオロを負かし得る絶好の仕上げの注目馬が気になる方はクリック

【状態絶好】 オールカマー(G2)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【阪神競馬】 ダービー馬登場!今週の注目『神戸新聞杯(G2)』の出走馬情報

【中山競馬】 ★オールカマー(G2)秋の主役へ名乗りを挙げる注目出走馬情報★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場6

【1/5(火)京都10R 万葉ステークス】出走馬短評とレース展望・予想

京都 万葉ステークス! 万葉Sは長丁場のオープン特別ハンデ戦だが、格上挑戦の馬が多数。

記事を読む

阪神競馬ダート

【3/19(土)阪神10Rなにわステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  阪神  なにわステークス! 準オープンの1200m短距離ダート戦。 前で競馬をする馬は

記事を読む

kyoto_keiba

【紫菊賞2016】出走馬短評と予想のポイント

土 京都 紫菊賞! 2歳500万 2000m芝の馬齢戦。 距離経験馬がほとんど、各馬

記事を読む

阪神競馬ダート

【4/2(土)阪神10R 仲春特別】注目馬はこの1頭!

土  阪神  仲春特別・ 注目馬! ☆  トウショウピスト 父 ヨハネスブルグ - 母 シー

記事を読む

nigatakeiba1

【2016/9/4(日) 新潟10R 飯豊特別】出走馬短評と予想のポイント

日 新潟 飯豊特別! 1000万条件 1200m芝の定量戦。 底力のある降級4歳馬が

記事を読む