【2016阪急杯(G3)】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/02/26 重賞展望 ,

日  阪神  阪急杯!
阪神競馬4
昨年は道悪で波乱を呼んだが、今年は是非 良馬場で…
ここを使って G I 高松宮記念のゲット!を目論む面々が集まった。

※  ポイント

☆ オメガヴェンデッタ
スワンSで3着はあるが、追い込み一辺倒でムラ駆けの傾向にある。
前々で競馬をすると終いが甘くなるし、開幕週の馬場はつらい。

☆ ケントオー
昨年秋からコンスタントな成績で、1400mも得意としている。
好位につけられるし、終いは確実に伸びてくる。
今回は重賞メンバーだが、スタートさえ決めれば上位争いは可能。

☆ サドンストーム
ここまでに挙げた4勝すべてが1200mであり、1400mになると末が甘くなる。
昨年の阪急杯も4着に終わっており、ここはひと叩きの場では…

☆ ダイワマッジョーレ
昨年の同レースの勝利は不良馬場の恩恵があった。
その後は善戦どまりで、好調時の走りは見せていない。
前走の京都金杯も16着、一変は望めそうになく。

☆ ダノンシャーク
2014年のマイルCSを勝ってからの5戦は、それらしい活躍をみせていない。
昨年の阪急杯は5着で、前走の阪神Cは15着に敗れている。
どうやら、峠を越した感じが強い。

☆ ティーハーフ
昨年の春から3連勝しているが、すべて1200mでのもの。
前走のスワンS 13着から見ても、1400mは1ハロン長い。
今回は休み明けでもあるので…

☆ ヒルノデイバロー
前走は芝で32秒6の脚を使い、0.7秒差の7着と頑張っている。
まだ信頼は置けないが、もしここであの脚が使えれば面白い存在に。
正念場の一戦になるだろう。

☆ ブラヴィッシモ
伸びしろのある4歳馬だが、前走の昇級戦となるオープン特別が5着。
立て直しての登場だが、ここではキャリア不足の不安が先立ってしまう。
阪神コース、1400mの距離に問題はないけれど。

☆ マイネルアウラート
休み明けのマイル戦で、先行して粘り込み3着。
ひと叩きと、昨年秋に連勝した1400mに戻り、勝ち負けまであるかも。
阪神コースに勝ち鞍があり、1400mは3戦2勝の距離なのだから。

☆ マイネルエテルネル
この馬のベスト条件は、小回りで平坦の1200m芝。
2走前のオープン特別1400mで3着はあるが、
重賞の今回は同じ距離でも条件は厳しくて。

☆ ミッキーアイル
昨年は不良馬場に泣きはしたが、力で2着と頑張った。
続く高松宮記念もヤヤ重ながら3着の成績。
秋はスプリンターズS 4着の後、香港に遠征して7着。
その時は平常心を失い、力を出すことができなかった。
5連勝している馬だけに力上位に疑いはないが、
今回は高松宮記念への布石であり、仕上げは完調手前。
潜在能力でどこまで走るか?になるだろう。

☆ ミッキーラブソング
地味な路線を歩んでいるが、確実に力をつけているのがよく分かる。
2走前が阪神の1400mオープン特別で2着、前走が京都金杯で3着なのだから。
元々、1400mを得意としていた馬で、5勝中3勝が該当。
勿論、阪神コースにも良績がある。
現状は1200mは忙しく、1600mは微妙に長い。
今回の狙いはミッキーアイルより、こちらの方かもしれない。

☆ レッツゴードンキ
未だ2勝馬だが、桜花賞馬でもある。
その後は今ひとつ冴えないが、距離的なものもあったと思われる。
前走のマイルCSはモーリスと0.5秒差の6着、2着馬とは0.3秒差しかない。
1400mの距離は初めてだが、スピードはあるのでむしろ歓迎。
ポンとハナを切れれば、桜花賞のように二枚腰で粘ってしまうかも…

1番人気は、2、3着はあっても、なかなか勝てていない。
一応 参考までに…

【徹底予想】 ※※中京記念で必ず買うべき馬券情報が気になる方はクリック

【状態絶好】 函館2歳S(G3)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【中京競馬】 ★荒れる中京記念(G3)出走馬徹底分析&必勝データ公開中★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場4

【2016オーシャンステークス(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

3月5日の中山はオーシャンS! 3月末の高松宮記念前哨戦とも言えるオーシャンS 1200m 

記事を読む

no image

【日経新春杯2017】出走予定馬短評と予想のポイント

日経新春杯2017:予想のポイント 2017/1/15(日) 京都11R 日経新春杯 G2 芝24

記事を読む

京都競馬場4

【2016京都記念(G2)】出走馬短評と予想のポイント

日  京都  京都記念! 春の天皇賞までには時間があるが、勝って勢いに乗りたい面々が集結。

記事を読む

阪神競馬場2

【2016鳴尾記念(G3)】出走馬短評と予想のポイント

土  阪神  鳴尾記念!   昨年はラブリーデイが このレースを勝ち宝塚記念に駒を進めている。

記事を読む

天皇賞春1

【5/3(日)京都11R第151回天皇賞 春(G1)】馬券分析・予想

第151回 天皇賞・馬券分析! フェノーメノの3連覇がかかっていたが出走を回避した。

記事を読む