【2/21(日)小倉11R 小倉大賞典(G3)】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/02/21 重賞展望 ,

日  小倉  小倉大賞典・馬券分析!
小倉競馬2
1番人気がなかなか勝てない高配当必至のレース。
思い切った狙いが功を奏する感じもするが…

※  展開はどうなる?

スマートオリオン、タマモベストプレイが行き、
コスモソーンパーク、テイエムタイホーが続く。
前走逃げたダコールは、1800mでは好位がやっと。
マイネルフロスト、ベルーフも中位からの追走。
4角手前から流れは目まぐるしくなってくる。

※  ここまでの結論!

◎  16  ベルーフ
夏の小倉記念で2着にきたコース、前走の5着にも手応えがあった。
1800mなら多少スパートが早くなっても、直線は短く辛抱できる。
日本の競馬にも慣れたフォーリ騎手なら心配はない。

◯  04  マイネルフロスト
中山金杯2着時と同じ57kなら問題はないし、前走のAJCC4着の内容もよし。
今回は蛯名騎手が乗りに来る力の入れようからも、期待度の程が分かる。
小倉は初コースだが、1800mは6戦3勝と得意。
やってくれそうな雰囲気が漂う。

▲  11  ネオリアリズム
名門の堀厩舎の馬に岩田騎手が乗ってくる。
そこには、何らかの勝因が隠されている感じがする。
ゲスの勘ぐりかもしれないが…
1800mならコンスタントに33秒台の脚が使えるのは魅力。
小回りは岩田騎手の得意なコースのひとつ。

△  15  コスモソーンパーク
自在に立ち回れ、展開に左右されずレースができるし、
小倉は連対100%の得意コースで斤量も2k軽くなり56kに。
昨年はこのレースで2着と頑張っている。
8歳馬と侮っていると痛い目に遭いそう。

×  01  ダコール
このレースは2013年が2着、2015年が3着の成績を残している。
今年は8歳になり、斤量も1k増の58kになるのはつらい。
太目を叩いた効果はあるが、1800mで一変となるとどうか。

×  02  アルバートドック
休み明けで重賞レースはいかにもきつい。
休養前の3着はオープン特別で、キャリア面でも割引きが必要。

×  14  テイエムタイホー
1400m、1600mの走りが身についており、1800mのリズムは掴めていない。

×  06  ハピネスダンサー
牝馬限定戦の愛知杯13着の結果と内容見どころなし。
52kの得意な距離やコースでも…

×  10  メドウラーク
勢いでオープンまで駆け上がってきたが、そこからの2戦が平凡。
今回は4カ月振りの実戦で、距離もこの馬には忙しいので。

×  05  レッドアリオン
ベスト条件は1600mの良馬場の馬。
小回りコースの58kでは、力をフルに発揮できるとは思えず。

 

【大井競馬】 ※大井記念(S2)徹底分析予想はこちらから

【東京G1】 東京優駿 日本ダービー(G1)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

トーホウジャッカル2

【2016阪神大賞典(G2)】1週前出走馬動向~トー方ジャッカル復帰!

3月20日の阪神大賞典の注目馬はトーホウジャッカル! 春の天皇賞の前哨戦と言えば、この

記事を読む

ニュージーランドT 2018 データ から傾向を分析!

ニュージーランドT・データからの傾向! 2018/4/7(土)開催 中山11R ニュージーラン

記事を読む

sapporokeiba

【8/14(日)札幌11RエルムS(G3)】馬券分析・予想

日  札幌  エルムS・馬券分析! 頭数は多くないが、パワーが自慢の馬が揃い、見どころは十

記事を読む

kawata_tuika22_960_720

日経賞2017予想・馬券分析

日経賞2017:馬券分析 2017/3/25(土) 中山11R 日経賞(G2) 4歳オープン

記事を読む

函館競馬4

【6/19(日)函館11R函館スプリントS(G3)】馬券分析・予想

日  函館  函館スプリントS ・馬券分析! 夏場の短距離戦の幕開けのレース。 各馬の意気込

記事を読む