弥生賞はトゥザワールド 皐月賞への展望

公開日: : 過去の記事

上位3着までに皐月賞の優先出走権が与えられる。
持ち賞金が1000万を越える中央馬は5頭。
他は何とか3着入りを目指してゲートイン!

予想通りアグネスドリームがハナを切る。
1000mの通過タイムは1分01秒2と遅い。
各馬はトゥザワールドをマークする形の道中。

ペースが遅く、掛かり気味でトゥザが上がって行く。
中位外からトゥザが早目に仕掛けると、
そこからペースは一気に速くなる。

アッサリ抜け出したのはいいが、
そこまでに脚を使いゴール前はアップアップ。
何とか勝つことはできたが、いかにもナメた乗り方。
勝ち時計 2分01秒4は推定タイムで悪くないが、
上がり48.3-36.4が示すように差し込まれても不思議なし。
まぁ、内容的には完勝といえるモノだったが…

土曜日に続き同じ勝負服でのトライアル制覇。
昨年 G I を勝てなかった川田騎手だが、
今年はビッグチャンスの馬が揃っている。
敵は馬ではなく自身の精神にありそう。

惜しくも星を逃したワンアンドオンリーだが、
体はキッチリ仕上がり、発汗も目についた。
道中は目標を絞って差し切りを狙った横山典騎手。
4角で前が詰まり、一旦控えて外に出すロス。
あれがなかったら、あるいは差し届いていたかも…
馬にも力はあるが、それ以上に騎手に切れがある。
今の精神力を他のレースにも集中して欲しいもの。
この馬の課題は当日の落ち着きに尽きそう。

3着で優先権を確保したアデイインザライフ。
前回より体は締まり、競馬も積極策だった。
さすが前々の競馬だと前走の切れる脚は使えないが、
馬格やキャリアからまだまだ上積みは見込める。
皐月賞よりダービー向きかも知れないが…

キングオブザサンは内から伸びてはいるが、
流れを考えると位置取りが後ろ過ぎたのでは。
上積みという点ではもう伸びしろはなさそうだが?

トライアルの弥生賞からは
トゥザワールドが皐月賞に王手をかけた感じだが…

【頂上決戦】 最強馬決定戦!今週の注目『天皇賞秋(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★スワンS(G2)天皇賞秋の軍資金が欲しい人はクリック★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

catch

代替競馬!

降雪のため中止になった2月8日の土曜競馬が 代替競馬として月曜日に2月10日に施行された。 芝はヤ

記事を読む

catch

エプソムカップレース回顧~ディサイファ

エプソムカップ! 良馬場は戻ってきたが、見た目にも馬場は荒れている。 G I のお祭りの後で今ひと

記事を読む

catch

京都6R新馬戦パドック

京都6Rパドック ※ レース傾向ー 混戦ムードで 馬番 評価 寸評 1×仕上がるも力なく

記事を読む

catch

菊花賞を占う

菊花賞・馬券を買う! イスラボニータが天皇賞に鉾先を向け、 ワンアンドオンリーの独壇場となるのか?

記事を読む

catch

中京記念(2014)注目馬 サダムパテック他…

中京記念! 荒れる G Ⅲ のハンデ戦。 新設なった一昨年前から距離は1600mに。 1番人気馬は

記事を読む