★2016フェブラリーS(G1)追い切り★予想に役立つ注目馬情報

管理人です。
調教スタンド
フェブラリーステークスへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。
今年初のG1ということもあり各陣営ともに熱のこもった追い切りが行われているようです。
どの馬もここを目標の仕上げとなるだけにその中で注目すべき馬をしっかりとチェックして
フェブラリーSの的中へ結び付けたいものです。

コパノリッキー追い切り
コパノリッキー
栗東W 84.2 67.2 51.2 37.3 12.1 G前追う 併せ先着

直線で僚馬スリータイタンに内から並びかけると瞬く間に抜き差って3馬身差突き放した。
その反応も抜群と言えるしここは態勢整っていると見て良さそうなのだが、注目すべきはその追い切り内容にあると言えるのではないだろうか。
今週も最後は内に潜り込ませて追われたが、1週前は実に一昨年のJBCクラシック勝利時以来の
3頭追いを敢行しその真ん中に馬を入れての併せ馬が行われている。
どういうことかといえば、この馬の弱点はとにかく揉まれ弱いこと。
外から被されると馬が嫌気をさしてしまったりして力を発揮できないというレースが
ここ2戦続いているだけにその克服をテーマにした追い切りなのではないだろうか。
調教の動きだけみれば脆さを見せていないだけに今回は違った走りを見せるのか?
理想は揉まれずハナだろうが、コーリンベリー他、速い馬もいるだけに控えることになった際を
想定してしっかりと追い切りを消化してきているあたりに陣営の意気込みが伺えるだけでなく
こここそが勝負という気合すら感じることができると言えるだろう。

モーニン追い切り
モーニン
栗東坂路 52.2 37.5 24.3 11.8 G前追う

抜群の動きを見せているといえばモーニンでしょう。坂路52秒台も合格点ではあるが
終い追われてからの反応はパワフルなフォームで11.8を計時。
休み明けの根岸ステークスを一叩きされて益々快調といった感じが
ひしひしと伝わってくる追いきりであったと言えるのではないだろうか。
根岸S以上に今回はメンバー強化となるものの、この出来ならば
ひょっとすると一気に王者に手が届いてしまう可能性も高いのではないだろうか。

ベストウォーリア追い切り
ベストウォーリア
栗東坂路 52.5 38.9 25.2 12.2 一杯 併せ先着

これは注目したいのがベストウォーリアだ。最終追い切りは併せてビッシリ追われて
終い12.2と踏ん張って相手にも先着。昨年のJBCスプリント以来の出走となるが
先週・今週とビッシリ追われて態勢は整っていると見ていいんじゃないだろうか。
直線と1週前に坂路でビッシリ追ってその中間の日曜にコースで軽くの調整。
このパターンは昨年の休み明け、マイルCS南部杯の時と同じパターンでもあり
その時同様にいい動きを見せているのであればいきなりからでも十分狙える。
休み明けは(3.0.1.0)と寧ろ得意としている馬でもあり、この馬の馬場オーナーは
モーニンとの2頭出しになるが、「2頭出しは人気薄を買え」なんていう競馬格言もあるが
その通りならばモーニンよりも人気にならないであろうベストウォーリアは
是非とも抑えておきたい1頭となるだろう。

他にも栗東ではグレープブランデーパッションダンス
美浦ならばコーリンベリーロワジャルダンあたりの動きは目立った。
さすがにG1だけに各馬入念な調整をしているが、ゴールデンバローズは動きを見ると
どうも一叩き必要というか、昨年好走時のような軽快な走りが見られなかったような気がする。

上位はハイレベルな能力拮抗な一戦となりそうなだけに軸とすべき馬の見極めと
その上で相手までしっかりと抑えた上で馬券を組み立てていきたい一戦となりそうではあるが、
そんな中、先週の重賞レース、共同通信杯(G3)でも追い切りの動きから
『 軸馬はイモータルで決まり。この馬の3着以内は鉄板級 』と断言し、この馬から流す馬券戦略。
5番人気で2着に好走し、3連単フォーメーション24点勝負推奨で3連単988.8倍の高配当を的中!
又、前日のクイーンカップにおいても、
『 メジャーエンブレムの相手探し筆頭は追い切りの動きからフロンテアクイーン 』と断言し
3連単167.4倍を8点で的中させ、土日の東京競馬場重賞をパーフェクト的中と乗っているのがこの人です!
清水利章
清水利章調教師と聞けば、
調教メインで予想をしている競馬ファンならば知らない人はまずいないと思われますが、
それこそ美浦では調教の達人とまで言われた数々の重賞タイトルを手にした名伯楽です。
師のすごいところは何かといえば血統的にも目立たないような馬を
調教で鍛えて、鍛えて重賞に手の届くところまで成長させたというその手腕。

言ってしまえば調教を見ればどの馬が走るのか、どの馬は状態に不安があるのか
また、その馬の問題点や今後の課題までをもみわけることができるのは
まさに競馬と、競走馬と、調教と向き合って50年以上のキャリアがあるからこそ。

ちなみにこの清水師、先週の東京競馬重賞2連続パーフェクト的中だけでなく
年明け初戦の京都金杯においても
追い切りの動きから『 穴ならマイネルアウラート 』と推奨し、見事11番人気で3着激走。
彼の調教診断を信じる熱烈なファンへ3連単3531.6倍の高配当を的中というビッグな
プレゼントをしたということでも話題となりました。これで2016年の重賞は15戦13的中
絶対的な的中を誇り、絶好調の彼の推奨馬からは目が離せません!

そんな清水師のフェブラリーSでの追い切り特注馬情報は
残念ながら著作権の問題上このブログ内では公開できません。
著作を所持しているこちらのサイトにて無料公開とのことですので、
気になる方は是非チェックしてみてください。

これぞ、関係者の眼で見た生の情報。見逃し厳禁といったところでしょう。
フェブラリーステークスで一儲けしたいと願う方は必ず確認したほうがいいでしょう。

【 フェブラリーS(G1)「この馬が勝つ」追い切り特注馬情報を入手する 】

 

 

東京競馬場2
いよいよ2016年の中央競馬G1レース戦線がスタートとなりますが、
競馬ファンならば観戦するだけでなくやはり馬券もしっかりと的中させたいもの。
G1レースはそれこそ好きな馬から馬券を買えなんてよく言われますが、
それと同時にやはりプロの見解はしっかりと参考にしておくことこそが
的中への近道といえるのではないでしょうか。

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

 

【動き絶好】 チャンピオンズC(G1)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【必見情報】 金鯱賞(G2)チャンピオンズC前日のメインレースを的中したい方必見!

【徹底予想】 チャンピオンズカップ(G1)馬券を的中させたい人必見!

【コレ凄い】 ステイヤーズS(G2)当たる!無料3連単予想公開はコチラから!

【徹底分析】 金鯱賞(G2)土曜日の中京競馬場で勝つ方法を公開中です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

クラスターカップ

【2016クラスターカップ(Jpn3)】盛岡競馬を徹底予想!

管理人です。 いよいよ今週末は夏競馬最大の注目レース札幌記念!しかしその前に お盆ウィークは

記事を読む

エーデルワイス賞

【エーデルワイス賞2016】門別競馬を徹底予想!

管理人です。 今週木曜の門別ナイター競馬では交流重賞エーデルワイス賞が発走となります。 地方

記事を読む

ゴールドアクター2

★2016日経賞(G2)予想★有馬記念馬ゴールドアクターに死角あり?

管理人です。 有馬記念を制したゴールドアクターが日経賞で今年初戦を迎えます。 4連勝で一気に

記事を読む

函館競馬場調教

★2016ダービー卿CT(G3)★馬券予想直結の追い切り特注馬情報!

管理人です。 G3ではあるものの好メンバーが集う今年のダービー卿チャレンジトロフィー。 それ

記事を読む

サトノダイヤモンド

【徹底検証】きさらぎ賞(G3)は5億円対決サトノダイヤモンドVSロイカバードの一騎打ちなのか?

管理人です。 今年のきさらぎ賞はサトノダイヤモンド・ロイカバードという2頭のセレクトセールで

記事を読む