【2016フェブラリーS(G1)】出走馬徹底分析[1]コパノリッキー他

公開日: : 最終更新日:2016/02/16 重賞展望 , ,

フェブラリーS 徹底分析! 1
フェブラリーステークス
今日から連日に渡り、出走各馬を分析していきます。

アスカノロマン
☆  アスカノロマン  5歳
先行脚質から差しに回って、東海Sの重賞を手にしている。
道中で脚を溜めて、それを終いに生かす戦法は確立したが、
距離短縮のマイル戦はプラスに繋がるとは思えず。
終いの脚は36秒台なので、このメンバーに入ると劣勢は否めず。
左回りは中京戦から心配はないが。
グレープブランデー
☆  グレープブランデー  8歳
このフェブラリーSを制してから何年も経ってしまっている。
前走の根岸Sで本番に繋がるレースはしているが、
今回は前走以上の相手になり、勝ち負けするには決め手不足。
武蔵野Sのノンコノユメとの0.9秒差はかなり大きい。
コパノリッキー2
☆  コパノリッキー  6歳
一昨年、昨年のフェブラリーSの勝ち馬だが、脚質は逃げ一辺倒。
マイペースが叶えば渋太い脚を発揮できるが、つつかれる逃げだとモロい。
2000mより1800m、1800mより1600mの方が競馬がしやすい。
平均的に速い流れになっても、ゴチャつかなければ辛抱する気性。
明暗のすべては、同型との兼ね合いにかかっている。
3連覇は成るのか…
コーリンベリー1
☆  コーリンベリー  5歳牝馬
暮れのチャンピオンズCは控える競馬を試みたがサッパリの13着。
やはり、この馬は逃げ作戦が持ち味を発揮できそうだ。
1600mでも2着はあり、決してこなせない距離ではない。
左回りも、7戦して3連対なら うまいと思っていいだろう。
中途半端な作戦でなく、思い切ったレースを望みたいが…

明日の 2 に続く…

 

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【必見情報】 チャレンジC(G3)徹底分析済みの無料3連単予想公開はコチラ☆

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場

【3/28(土)中山11R日経賞】馬券分析・予想

中山 日経賞・馬券分析! 天皇賞前の 「 ひと叩き 」が多く、馬券はそこに注意して検討

記事を読む

2015syukashow

秋華賞2016予想・馬券分析

日 京都 秋華賞・馬券分析! 最も有力視されていたシンハライトの戦線離脱で、俄然 騒が

記事を読む

中山競馬場2

【12/19(土)中山11R ターコイズステークス】馬券分析・予想

中山 ターコイズS・馬券分析! 格上げされた第1回 記念の重賞レースとなる。 トップ

記事を読む

新潟競馬場

【2016新潟大賞典(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  新潟  新潟大賞典! 新潟大賞典(G3)はハンデの2000m芝。 昨年はダコールが制し

記事を読む

新潟競馬場2

【2015新潟記念(G3)】出走馬短評とレース展望

新潟 新潟記念! 1番人気が不振で、高配当が続出する波乱のレース。 馬場が荒れてきて

記事を読む