【競馬コラム】冬の小倉はふぐ鍋だが…

公開日: : 最終更新日:2016/02/15 競馬コラム ,

冬の小倉はふぐ鍋だが…

小倉競馬場景色
以前は年が明けると 小倉開催が待っていたが、
今年は1月16日から中京開催が始まり、小倉開催は2月13日から。

小倉の冬といえば  定番の “ 明太子 ” と “ ふぐ鍋 ” ではないだろうか…
夏の開催時でも フグの唐揚げはよく食したもの。
何フグ?かどうかは定かではないが、それなりに満足した。

本場の下関が近いので、安くて美味いふぐ鍋を食せると思いがちだろうが、
現実はそんなに甘くない…

まず値段が高い、白子がない。
小倉と下関は目の先ほどの距離だが、フグは品薄状態。
なぜなら、都会に出荷されるし、そのほうが儲かる。
勿論、白子も重宝されるので、都会へ都会へと…
が、意外に普通の店で 白子が食べられたりする。

美味しい食べ物は数あっても、高価な食べ物は似合わない、
それが祭り大好きな庶民の街、小倉と言えるのでは…

それに、南に位置していても、小倉の冬は寒い。
2月の小倉競馬を楽しみにしている人は、ぜひ厚着で…

【絶対推奨】 阪神ジュベナイルF(G1)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

フェノーメノ

【競馬コラム】頑張れ!フェノーメノ

頑張れ!フェノーメノ 2013年と2014年の春の天皇賞を制したフェノーメノ。 3連

記事を読む

厩舎

【競馬コラム】騎手エージェントも悪いが JRAも悪い

エージェントも悪いが、JRAも悪い! 最初は仲のいい騎手の手助けで、記者が馬を世話をし

記事を読む

mooris

【競馬コラム】モーリスは なぜ札幌記念を使ったのか!?

☆ モーリスは なぜ札幌記念を使ったのか!? 早い時期から、モーリスが札幌記念を使うと

記事を読む

小倉競馬場1

【競馬コラム】小倉競馬の前半戦が終わって

小倉の前半戦が終わって! 夏の小倉は前半6日、後半6日のトータル6週間競馬。 そ

記事を読む

トレセン厩舎

【競馬コラム】厩舎の好調は大中で分かる!

厩舎の好調は大中で分かる! ※  大中とは、厩舎の中央にある 助手、厩務員の休息場所。

記事を読む