【競馬コラム】冬の小倉はふぐ鍋だが…

公開日: : 最終更新日:2016/02/15 競馬コラム ,

冬の小倉はふぐ鍋だが…

小倉競馬場景色
以前は年が明けると 小倉開催が待っていたが、
今年は1月16日から中京開催が始まり、小倉開催は2月13日から。

小倉の冬といえば  定番の “ 明太子 ” と “ ふぐ鍋 ” ではないだろうか…
夏の開催時でも フグの唐揚げはよく食したもの。
何フグ?かどうかは定かではないが、それなりに満足した。

本場の下関が近いので、安くて美味いふぐ鍋を食せると思いがちだろうが、
現実はそんなに甘くない…

まず値段が高い、白子がない。
小倉と下関は目の先ほどの距離だが、フグは品薄状態。
なぜなら、都会に出荷されるし、そのほうが儲かる。
勿論、白子も重宝されるので、都会へ都会へと…
が、意外に普通の店で 白子が食べられたりする。

美味しい食べ物は数あっても、高価な食べ物は似合わない、
それが祭り大好きな庶民の街、小倉と言えるのでは…

それに、南に位置していても、小倉の冬は寒い。
2月の小倉競馬を楽しみにしている人は、ぜひ厚着で…

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場3

秋競馬に向けて馬券予想のワンポイント!

ワンポイント・秋競馬に向けて! 待ちに待った中央開催の競馬が帰って来ました。 時

記事を読む

検量インタビュー

【競馬コラム】写真判定直後の黒板!

☆  写真判定直後の黒板! チューリップ賞に続き、桜花賞も2頭の叩き合いの接戦。 シ

記事を読む

騎手

【競馬コラム】馬券的な狙いで今の旬の騎手は?

☆  馬券的な狙いで今の旬の騎手は? どんな職種の人でも、調子がいい時もあれば悪い時期もありま

記事を読む

ホッコータルマエ川崎記念

【競馬コラム】ホッコータルマエが今期もドバイ遠征?

ホッコータルマエが今期もドバイ遠征? 先日 JRA からドバイ競走の予備登録馬が発表されま

記事を読む

SONY DSC

【競馬コラム】皐月賞予想にも役立つチェック ~人気と着順

チェック・人気と着順! 1週間の競馬が終わると新聞、週刊誌等で結果を振り返る。 自分

記事を読む