【競馬コラム】冬の小倉はふぐ鍋だが…

公開日: : 最終更新日:2016/02/15 競馬コラム ,

冬の小倉はふぐ鍋だが…

小倉競馬場景色
以前は年が明けると 小倉開催が待っていたが、
今年は1月16日から中京開催が始まり、小倉開催は2月13日から。

小倉の冬といえば  定番の “ 明太子 ” と “ ふぐ鍋 ” ではないだろうか…
夏の開催時でも フグの唐揚げはよく食したもの。
何フグ?かどうかは定かではないが、それなりに満足した。

本場の下関が近いので、安くて美味いふぐ鍋を食せると思いがちだろうが、
現実はそんなに甘くない…

まず値段が高い、白子がない。
小倉と下関は目の先ほどの距離だが、フグは品薄状態。
なぜなら、都会に出荷されるし、そのほうが儲かる。
勿論、白子も重宝されるので、都会へ都会へと…
が、意外に普通の店で 白子が食べられたりする。

美味しい食べ物は数あっても、高価な食べ物は似合わない、
それが祭り大好きな庶民の街、小倉と言えるのでは…

それに、南に位置していても、小倉の冬は寒い。
2月の小倉競馬を楽しみにしている人は、ぜひ厚着で…

【大井競馬】 帝王賞(Jpn1)大井競馬を徹底予想

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【競馬コラム】勝手に選んだ 最優秀 3歳牡馬!

★ 勝手に選んだ 最優秀 3歳牡馬! ☆ サトノダイヤモンド 父 ディープインパクト - 母

記事を読む

オルフェーヴル

【競馬コラム】なぜ新馬戦は重要なのか?

なぜ新馬戦は重要なのか? ディープインパクトもオルフェーヴルにもデビュー戦があり、

記事を読む

ドバイ

【競馬コラム】ドバイ遠征の日本馬たちに「?」を投げかけるPart3

ドバイの日本馬たち!? ☆ ドバイシーマクラシック 穏やかなスンナリした流れで始まっ

記事を読む

キヨリューズキ

【競馬コラム】馬の尾っぽ!

☆  馬の尾っぽ! タテガミ同様に、シッポをなびかせて走る光景は何か癒されるもの。 尾っ

記事を読む

ブランボヌール2

【質問コーナー】騎手は馬を選べるか?

質問コーナー・騎手が馬を選ぶことができるの? 要約すると、 「 騎手は乗る馬を選択で

記事を読む