【競馬コラム】冬の小倉はふぐ鍋だが…

公開日: : 最終更新日:2016/02/15 競馬コラム ,

冬の小倉はふぐ鍋だが…

小倉競馬場景色
以前は年が明けると 小倉開催が待っていたが、
今年は1月16日から中京開催が始まり、小倉開催は2月13日から。

小倉の冬といえば  定番の “ 明太子 ” と “ ふぐ鍋 ” ではないだろうか…
夏の開催時でも フグの唐揚げはよく食したもの。
何フグ?かどうかは定かではないが、それなりに満足した。

本場の下関が近いので、安くて美味いふぐ鍋を食せると思いがちだろうが、
現実はそんなに甘くない…

まず値段が高い、白子がない。
小倉と下関は目の先ほどの距離だが、フグは品薄状態。
なぜなら、都会に出荷されるし、そのほうが儲かる。
勿論、白子も重宝されるので、都会へ都会へと…
が、意外に普通の店で 白子が食べられたりする。

美味しい食べ物は数あっても、高価な食べ物は似合わない、
それが祭り大好きな庶民の街、小倉と言えるのでは…

それに、南に位置していても、小倉の冬は寒い。
2月の小倉競馬を楽しみにしている人は、ぜひ厚着で…

【中山競馬】 有馬記念馬登場!今週の注目『AJCC(G2)』の注目予想情報はコチラ

【中京競馬】 ★東海S(G2)フェブラリーSの前哨戦を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika02_960_720

競馬コラム/秋GIを目指す!古馬牝馬編

秋GIを目指す!古馬牝馬編 ☆ ルージュバック 牝5歳 大竹厩舎 父 マンハッタンカフェ -

記事を読む

馬券売場

【競馬コラム】穴党は最終レースが大好き!

☆  穴党は最終レースが大好き! ファンにはそれぞれ馬券に対するスタイルがある。 午前中

記事を読む

トレセン風景

【競馬コラム】競走馬の可能性

競走馬の可能性! 競走馬の能力が確定するのは6歳を迎えてからと聞く。 それまでに、そ

記事を読む

S__4595717

競馬コラム/一般馬主のボヤキ!

☆一般馬主のボヤキ! 先日、現役時代に親しくしていた馬主さんから電話があった。 「 元気

記事を読む

free28

勝手に選んだ年度代表馬!/競馬コラム

★ 勝手に選んだ年度代表馬! ◎ キタサンブラック 5歳 (清水久厩舎) 父 ブラックタ

記事を読む