【競馬豆知識】競走馬の発汗について

公開日: : 競馬コラム ,

豆知識・発汗!

パドック

“ イレ込み ” と “ 気合い ” はどう違うのか?

そこには多少なりとも両者に “ 発汗 ” が伴ない、
馬券購入上でのファクターのひとつになっている。

気合乗りは汗が伴うが、薄っすら程度で気になるほどではない。
その時は、毛ヅヤが良く見える傾向がある。

が、イレ込みは見た目にも汗が光り、腹下からポタポタと滴っている。

夏場は汗をかくのは自然現象と言えるので、
汗が吹き出し、滴り落ちていても競争に影響がないケースはあるが、
馬に落ち着きがない汗ボタは、イレ込みとして割引く必要がある。

冬場の汗は多少は許容範囲でも、それ以上は割引き材料。
レース前でスタミナを消耗してしまい力を発揮し切れないから。

人間でも冬は汗をかかず、夏場は汗が出るのは普通のこと。
そう考えれば分かりやすいと思うが…

参考までに、
イレ込みのきつい馬は輸送がネックになっているので、
滞在競馬や当日輸送のない競馬だと力を発揮しやすくなる。

一度パドックでその違いを見比べて下さい!

【状態絶好】 ※ジャパンカップ(G1)で狙うべき絶好調馬の馬名公開!

【浦和競馬】 浦和記念(Jpn3)中央VS地方のガチバトル!予想公開中

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【競馬コラム】武一族が復活!

☆ 武一族が復活! 先日 2017年の新規調教師の合格が発表された。 合格者は7名。その中で

記事を読む

調教風景

【競馬コラム】調教師も時代の流れには逆らえず!

☆  調教師も時代の流れには逆らえず! 元騎手で、現在は厩舎を開業中の某調教師。 騎手時

記事を読む

中山競馬場ダート

【競馬コラム】初芝、初ダート替わりの馬の注意点!

初芝、初ダート替わりの馬の注意点! 新馬は芝、ダートそれぞれでデビューします。 それから

記事を読む

ドゥラメンテ1

残念!ドゥラメンテ骨折

残念!ドゥラメンテ 二冠馬のドゥラメンテが骨折し、秋は絶望のニュース。 ノーザンファ

記事を読む

no image

【競馬コラム】勝手に選んだ最優秀ダート古馬

★勝手に選んだ最優秀ダート古馬★ ☆アウォーディー 父 ジャングルポケット - 母 ヘヴ

記事を読む