【2/13(土)東京9R 調布特別】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/07/29 レース展望 ,

土  東京  調布特別・馬券分析!

1000万の牝馬限定戦1800m芝のレース。
5歳馬なら3勝馬を重点に、4歳馬はこれまでの実績を重視して…

※  展開はどうなる?

逃げ馬はマイネグレヴィルの1頭だけ。
アンレール、ラインハーディーが好位。
流れはスローになり、上がりの速い決着になるのが濃厚。
追い込み脚質の馬は工夫した位置取りが必要となるだろう。

※  ここまでの結論!

◎  08  ラインハーディー
休み明けになるが、実績上位の5歳3勝馬。
前走は出遅れて、後方からの競馬になったのが崩れた因では。
その前の3戦はそこそこ前で競馬を進め、結果も出している。
ここは改めての期待が妥当だろう。

◯  14  サンクボヌール
叩き2走目の前走は1番人気で、最速の脚で追い込み0.3秒差の2着。
左回りは初めてだが、クセはないので心配はない。
問題となるのは脚質、長い直線ながら展開不向きで差し込めるかどうか。
4歳馬の中では一番の存在だが、その分、少し評価を下げた。

▲  10  バンゴール
休み明けの昇級戦になるが、それまでの堅実さから、力差はないと思う。
前でも後ろからでも競馬ができるので、流れに左右されることはない。
休ませて馬体が増えていれば、この馬の力はフルに発揮できるはず。

△  12  マイネグレヴィル
今回の最大の利点は、展開面で恵まれていること。
ハナに立ちマイペースに持ち込めば、4走前の再現がある。
高配当の要因は、人気薄の逃げ馬にあることが多いのだから。

×  02  アドマイヤシーマ
追い込み一辺倒で、左回りより右回り得意の馬でもある。

×  03  アンレール
東京コースは苦手で、今回は斤量も2k増えるので。

×  01  ヴァフラーム
この馬に距離短縮の1800mはプラス材料とならず。

×  04  スマイルミーティア
4カ月振りの実戦になり、後ろから競馬をする馬にはつらい流れが予想される。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【若竹賞2017】出走予定馬短評と予想のポイント

若竹賞2017:予想のポイント 2017/1/21(土) 中山9R 若竹賞 3歳500万条件 芝1

記事を読む

オヒア

【8/30(土)小倉10R天草特別】注目馬はこの1頭!

小倉 天草特別・注目馬! ☆ オヒア 父 ブラックタイドー 母 ギガンティア

記事を読む

東京競馬場ダート

【5/28(土)東京11R 欅ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  東京  欅ステークス!   オープン 1400mのダート戦。お馴染みのメンバーが集結。

記事を読む

東京競馬場5

【6/7(日)由比ヶ浜特別】注目馬はこの1頭!

東京 由比ヶ浜特別・注目馬! ☆ マリオーロ 6月7日 東京 2-10 由比ヶ浜

記事を読む

中山競馬場4

【1/10(日)中山11R ニューイヤーS】出走馬短評とレース展望・予想

日 中山 ニューイヤーステークス! 4歳、5歳馬が中心のレースになりそうだが、 そこ

記事を読む