【競馬コラム】どちらを選ぶの?ルメール騎手!

公開日: : 最終更新日:2016/02/08 競馬コラム , , ,

☆  どちらを選ぶの?ルメール騎手!

少しずつ春が近づいて来ています。
競馬ファンにとっては、イヤでもクラシックレースを意識し始めます。

その昔は、可能性のある馬は、本番まで勝負を避ける傾向にありましたし、
手の内を明かさないように、決めた騎手を乗せ続けています。
しかし、今は情報化時代で、情報はオープンですし、
1頭にいろんな騎手が跨ることもしばしばです。

そんなわけで、騎手は本番までに間口を広げます。
機会さえあれば、数多くの新馬に跨ります。
勝ち馬を増やしていき、そして絞り込んでいきます。

実績を残している騎手、現在 活躍している騎手にはそのチャンスがあります。

そこには政治的な介入?もあり、大手の馬主の発言も大きな要素になります。
乗り替わりを通告される場合もありますがし、
騎手側から騎乗を断ると、先々の騎乗にも影響が出てきます。

馬主は栄誉と先々を見据えていますし、立場は違えど、騎手とて同じです。

これからのクラシックまでは騎手の心境も平静ではありません。
いろんな攻防?が表面化してきます。
門外漢の我々は興味津々でしかありませんが…

さて、ルメール騎手はどうなのでしょうか?
牝馬はメジャーエンブレムがいますから問題ありませんが、
牡馬はサトノダイヤモンドなのか?マカヒキなのか?
まぁ、きさらぎ賞の完勝から気持ちは決まったでしょうが…

サトノダイヤモンドきさらぎ賞
☆  サトノダイヤモンド
父 ディープインパクト – 母 マルペンサ
馬主  里見治氏
生産牧場  ノーザンファーム

マカヒキ1
☆  マカヒキ
父 ディープインパクト – 母 ウィキウィキ
馬主  金子ホールディングス
生産牧場  ノーザンファーム

馬主は違っても、共にディープインパクト産駒で、
生産牧場ノーザンファームに変わりはありません。

こんな時、好調時代の武豊騎手は 「 身体が二つほしい 」と。

ルメール騎手はどんな選択をするんでしょうかねぇ~

 

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【必見情報】 チャレンジC(G3)徹底分析済みの無料3連単予想公開はコチラ☆

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

mooris

【競馬コラム】モーリスは なぜ札幌記念を使ったのか!?

☆ モーリスは なぜ札幌記念を使ったのか!? 早い時期から、モーリスが札幌記念を使うと

記事を読む

イモータル

※イモータル・レプランシュの指摘について

※ イモータル、※ レプランシュの指摘について! 「 イモータルは東京開催まで待機のよ

記事を読む

日高雪

【競馬コラム】雪を喜ぶ競走馬!

雪を喜ぶ競走馬 ⁉︎ 1月20日の栗東は朝から雪が積もり “ 午後乗り ” に。 追

記事を読む

パドック解説

【質問コーナー】競馬放送こぼれ話!?

質問コーナー・放送こぼれ話!? 放送には必ずと言っていいほどプレゼントコーナーがありま

記事を読む

ルメール

【競馬コラム】M・デムーロ騎手とC・ルメール騎手

ミルコ・デムーロ & クリストフ・ルメール! 今年春から JRA 所属になった

記事を読む