【2/7(日) 京都9R 河原町ステークス】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/02/07 レース展望 ,

日  京都  河原町S・馬券分析!

京都競馬場ダート
オープン入りを目前にした勢いある馬の闘い。
一騎打ちムードは強いが、競馬は何が起こるか分からない?

※  展開はどうなる?

ブルミラコロが押し出される形でハナに立ちそう。
ラテンロックがピッタリとマークする。他に行きそうな馬はいない。
ラテンロックが早め早めで競馬をすれば追い込み馬が割って入ることも。
ジックリ構えれば、前の2頭の叩き合いになる。

※  ここまでの結論!

◎  10  ブルミラコロ
4着が一度だけ、あとはすべて勝ち負けしている。
前走も圧勝であり、昇級に泣くとは思えず、
むしろ、オープン入りしてからも活躍が見込める馬。

◯  03  ラテンロック
この馬も堅実無比、昇級戦の前走でアタマ差の2着とオープン入り間近。
自らはなを切るより、ブルミラコロを前に置いて競馬がしたいはず。
どこで捉えにかかるのかで、後ろの馬の明暗が分かれる。

△  12  カフジテイク
秋山騎手はブルミラコロを選び、この馬は幸騎手が手綱を取る。
出遅れるので後方からの競馬は仕方なく、展開にも左右される。
決め脚はメンバー中で一番なので、前が競り合ってくれるのを待つのみ。

×  02  アルボナンザ
前走3着もラテンロックとは力の差が歴然。
成績を見ても安定性に欠けるので、アテにできない。

×  04  ガンジー
1200mの平場レースを勝って昇級戦になる。
渋太く伸びる馬だが、スパッとは切れない。
ここでも大崩れはないだろうが、スンナリ勝てる器用さないので。

×  08  シャトーウインド
連勝している勢いは認めるとしても、まだどの距離が向くのかハッキリしない。
レース開いての昇級戦だけに、ここは割引いて考えたい。

×  07  ビリオネア
追い込みには定評があるが、それも1200mでの話。
1400mになると、1200mの時のような脚は使えない。
今の京都は前で決着するケースが多いのも…

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場ダート

【10/10(土)京都11R 平城京ステークス】出走馬短評とレース展望・予想

京都 平城京ステークス! 京都の土曜メイン、準オープンのダート戦ハンデ。 相変わらず

記事を読む

paddock_04

【昇竜ステークス2017】注目馬はこの1頭!

2017/3/12(日) 中京10R 昇竜ステークス・注目馬! ☆ シゲルベンガルトラ 父

記事を読む

サトノプレジデント

【9/13(日)中山9R 木更津特別】注目馬はこの1頭!

中山 木更津特別・注目馬! ☆ サトノプレジデント 父 シンボリクリスエス ー 母

記事を読む

ビップライブリー

【5/29(日)京都11R白藤賞】注目馬はこの1頭!

日  京都  白藤賞・ 注目馬! ☆  ビップライブリー 父 ダイワメジャー - 母 フロー

記事を読む

京都競馬場ダート

【5/15(日)京都11R栗東ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  京都  栗東ステークス! ダート1400mのオープン特別。 逃げ切るには難しく

記事を読む