【2/6(土)京都10Rエルフィンステークス】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/02/06 レース展望 , ,

土  京都  エルフィンS・馬券分析!

京都競馬場4
3歳牝馬にとっては桜花賞に続く道であり、キッカケも掴みたいレース。
実質は1勝馬の闘いと思え、ここで賞金を加算しておきたい目算が…

※  展開はどうなる?

テンの速さはエルフィンコープか?しかし、前で競馬を進めたい馬は多い。
エールデュレーヴ、クリノラホール、
ダイアナヘイロー、ポートレイトなどがそれ。
差し馬、追い込み馬に有利な展開になりそうだが…

※  ここまでの結論!

◎  11  レッドアヴァンセ
兄は活躍馬ばかり。マイル戦は安定した成績で、その内容も上々。
気になると言えばゲートの出くらいだが、
例え出遅れても、武豊騎手がうまくカバーしてくれるはず。

◯  04  リセエンヌ
休み明けの前走は凡走に終わっているが、重賞で1番人気に支持された馬。
それだけ魅力があるということなので、一気に評価を下げるのはどうか?
今一度の期待をしてみては?

▲  09  ワントゥワン
2走前のマイル戦が終い切れなかった。距離に問題があったのかも。
1400mの切れ味には一目置くが、1600mで果たして速い脚が使えるのか?

△  10  アオイプリンセス
ゲートは悪いが、終いはキッチリ脚が使える馬。
今回はデムーロ騎手が跨るので、取り口にムダはない。
ただ、速い時計の裏づけがないので、少し評価を控えめにした。

×  08  クリノラホール
地味な馬だが、ここまでのマイル4戦が崩れていない。
自在に立ち回れるのもいいが、ワンパンチ不足は否めないところ。

×  07  エールデュレーヴ
スンナリ先行して抜け出した新馬戦だが、メンバーと時計が平凡。
小柄な牝馬だけに、叩いた効果も大きくないだろうし、キャリアの浅さが。

×  06  タガノヴァアーレ
大型馬の2走目だけに上積みは大きそうだが、1600mは微妙な距離。
たかが1ハロン延長だけでも、そこが競馬の難しいところ。

×  05  メジャータイフーン
前走は休養明けの距離延長だったが、後方で動けず11着の凡走。
力があるなら、もっとやれていいはずだし、この馬は短距離仕様なのでは。

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

nakayamakeiba

【2016/9/24(土)中山9R 九十九里特別】出走馬短評と予想のポイント

土 中山 九十九里特別! 1000万条件 2500mの定量戦。 長丁場だけに若い力が

記事を読む

free10

【丹波特別2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/25(土) 阪神9R 丹波特別・注目馬! ☆ ピンストライプ 父 バゴ - 母

記事を読む

中山競馬場ダート

【4/17(日)中山10R 京葉ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  中山  京葉ステークス! 1200mダートのオープン特別 ハンデ戦。 高配当が続出して

記事を読む

nigatakeiba 2

【8/6(土)新潟10R信濃川特別】馬券分析・予想

土 新潟 信濃川特別・馬券分析! 力差がない上に、ハンデ戦とあって難解なレースになっている。

記事を読む

ダノンマッキンレー

【7/5(日)函館12R道新スポーツ杯】注目馬はこの1頭!

函館 道新スポーツ杯・注目馬! ☆ ダノンマッキンレー 7月5日 函館 6-12

記事を読む