【2/7(日)東京10R 早春ステークス】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/02/05 レース展望 , ,

日  東京  早春ステークス!

東京競馬場
準オープンの長丁場の闘い。
府中の長い直線を考えると、道中の位置取りと折り合いが鍵になる。

※  ポイント

☆ グランアルマダ
夏休みを境にして、メキメキ力をつけてきた4歳馬。
安定した先行力と終いの伸びは、昇級戦でモタつくとは思えない。
東京コースは初めてだが、左回りは成績を残しており心配なし。

☆ サムソンズプライド
今回は絶好のチャンスと思われる。
このクラスでの安定性、コース実績、そして、長丁場に自信と、
他馬を一歩も二歩もリードしているのだから。
田辺騎手も前走で馬の特徴を掴んだはずだし…

☆ ジェラルド
休養明けの昇級戦となる7歳馬。
スタミナと末脚に自信を窺わせるが、準オープンのカベはかなり厚い。
年齢的にも 即 通用するとは言い難く、押さえの評価で。

☆ モビール
右後肢フレーグモーネで取消後の出走、出てくる以上は心配はあるまいが、
8歳の年齢を考慮すると、ここは静観策で。

☆ リヤンドファミユ
期待されながら6歳を迎えてしまった良血馬。
ここは仕切り直しての一戦だが、休養前の成績は今ひとつだけに、
まずはキッカケを掴む走りが必要ではないだろうか。

☆ ワールドレーヴ
追い込み一辺倒の馬だが、使いつつ確実に内容は良化しており、
ここは絶好のレースと言える。
ここで足踏みしているようでは勝利は遠去かってしまう。
騎手にとっても真価が問われる一戦になるだろう。

波乱があるとすれば 「 ヒモ穴 」では…

【勝負馬券】 高松宮記念(G1)ズバリ!的中狙う究極の3連単予想はこの買い目!

【独占公開】 日経賞(G2)ゴールドドリームを負かす◎馬はこの馬!

【動き絶好】 ★毎日杯(G3)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【特別情報】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 日経賞(G2)徹底攻略予想情報はコチラから!

【限定公開】 毎日杯(G3)サトノアーサーを負かすのは◎◎◎◎←馬名公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

福島競馬場2

【7/26(日)福島11R福島テレビオープン】馬券分析・予想

福島 福島テレビOP・馬券分析! 実力が拮抗しているオープン特別。 頼りない馬ばかり

記事を読む

京都競馬場4

【11/23(月)京都11R 修学院ステークス】出走馬短評とレース展望・予想

京都 修学院ステークス! 準オープン戦でハデさはないが、なかなか面白そうな組合せに。

記事を読む

函館競馬4

【7/2(土)函館12R洞爺湖特別】出走馬短評と予想のポイント

土  函館  洞爺湖特別! 1000万条件の2000m芝の定量戦。 北斗特別の再戦とも言える

記事を読む

トーセンバジル

【7/24(日)中京9R渥美特別】注目馬はこの1頭!

日  中京  渥美特別・注目馬! ☆  トーセンバジル 父 ハービンジャー - 母 ケアレス

記事を読む

ショウボート

【4/16(土)阪神10R 蓬莱峡特別】注目馬はこの1頭!

土  阪神  蓬莱峡特別・注目馬! ☆  ショウボート 父 ハービンジャー - 母 フォルク

記事を読む