【レース回顧】2016シルクロードS(G3)~ダンスディレクターが強烈な末脚!

シルクロードSステークスはダンスディレクターの強烈差し脚!

ダンスディレクター1

微妙な馬場で行われた今年のシルクロードS。

好発からローレルベローチェが果敢に逃げる。
前半の3Fを33秒7で飛ばす。
直線を向いた地点では後続馬とかなり差があったが…

いつもより前に位置したダンスディレクターが強烈な追い込み。
アッという間にローレルベローチェとの差を詰め、交わしてしまう。
勝ち時計は1分07秒9、上がりは45.0-34.2。
文句なしの勝利であり、胸を張って高松の宮記念に進める。

2着のローレルベローチェは褒められる内容。
パドックでは小足ばかり使い落ち着きがなかったが、
レースでは一変して集中力ある走りを見せている。
しかもテンのスピードは他馬の比ではなかった。
道中で息を入れることを身につければ、大きな仕事ができるのでは…

3着はワキノブレイブ。さすが小牧太騎手と思える騎乗だった。

ビッグアーサーはよもやの5着で、初めて3着以内の成績を外してしまった。
道中は行きたがっていたし、もしかするとデムーロ騎手と合わなかったのかも?
敗因を馬場のせいにしなければいいが…

サトノルパンはそのあと。
仕上がりはキッチリできていたのだが…

ネロはジリ脚質だけに、この流れになるとつらい。

ダンスディレクターは中京のCBC賞で2着があり、
浜中騎手も自信を持って本番に臨めるだろう…

【特別公開】 中山記念(G2)リアルスティールを負かすならコノ馬です!

【注目情報】 阪急杯(G3)シュウジを凌ぐ絶好仕上げの狙い◎本命馬はこの馬だ!!

【動き絶好】 ★アーリントンC(G3)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

アドマイヤエイカン

【レース回顧】2015札幌2歳ステークス~アドマイヤエイカン

札幌2歳Sはアドマイヤエイカンが制覇! ゴール前のデッドヒートを制したのはアドマイヤエ

記事を読む

松若風馬

【2015小倉記念(G3)】松若騎手アズマシャトルが嬉しい重賞制覇

小倉記念・松若騎手アズマシャトルで制覇! 今年はパンパンの良馬場でスタートが切られた。

記事を読む

niigata2s

【レース回顧】2016 新潟2歳S(G3)~ヴゼットジョリーが差し切る!

新潟2歳Sはヴゼットジョリーが優勝! 1勝馬同士の闘いで、実力は横一戦。 展開と騎手の立ち回

記事を読む

ストレイトガール1

【レース回顧】2015ヴィクトリアマイル(G1)~ストレイトガール

東京 ヴィクトリアM・ストレイトガール! 区切りの第10回 ヴィクトリアマイルは大波乱

記事を読む

grentent

【レース回顧】2016レパードS~グレンツェントが一騎打ちを制す!

レパードSは一騎打ちの決着! 4月の中山戦、伏竜Sの再現ウワサされた今年のレパードS。

記事を読む