【1/31(日)東京9R セントポーリア賞】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : レース展望 ,

日  東京  セントポーリア賞!

東京競馬場4
3歳1勝馬の闘いだが、ソコソコの馬が揃っており、
ここで勝てば、クラシックレース出走に大きく近づく。

※  ポイント

☆ サトノキングダム
勝ち時計は遅いが、その内容には手応えを覚えた新馬戦だった。
出遅れて後方からもまったく慌てず、3角から動いての差し切り。
いい脚を長く使っており、並の馬でないことは確か。
発馬さえ五分なら、連勝する可能性は高いと見たが…

☆ ジュンヴァルカン
立て直した秋競馬で、見事に期待に応えて初勝利をマーク。
まだ荒削りだが、素質は秘めており、ここでどんな競馬をするか楽しみ。
今回も休み明けで昇級戦、初の東京コースにもなるので、
軸扱いは遠慮した方がよさそうだが…

☆ スマートスペクター
前走が休み明け16k増の馬体での4着なら悪くはない。
叩いた効果は大きそうだが、今回は1800mになり、そこが課題点に。
血統的には距離延長は歓迎のはずだが…

☆ プレイヤーサムソン
さすがにホープフルSのレベルの高いカベは破れなかったが、
あの経験は今回で大きな糧となって表れるだろう。
それまでの3戦内容はここでは評価できるので、見直しが必要。

☆ メイショウタチマチ
初戦が逃げ切り、2戦目は出遅れて後方から追い込んでの2着と、
一戦毎の学習能力には手応えを感じる。
牝馬らしからぬ馬体の持ち主で、オークス向きの闘いにも好感。
骨っぽい相手にどこまでやれるか楽しみにしたい。

☆ ラグルーラ
順当に2走目で勝利を挙げたが、馬体は減少傾向に。
馬格がある馬ではないので、これ以上の馬体減は避けたいところ。
ルメール騎手は心強い材料だが、当日の馬体チェックは必ず!

なかなかのメンバー構成となっており、実力も伯仲している。
馬券を離れても是非見極めてほしいレース。

【福島開幕】 ★ラジオNIKKEI賞(G3)予想に役立つ出走馬分析情報★

【中京開幕】 『CBC賞を的中したい人必見』出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場ダート

【10/25(日)東京11R ブラジルカップ】出走馬短評とレース展望・予想

東京 ブラジルカップ! 東京の日曜メインのオープン戦、ダートの長丁場。 パワーとスタ

記事を読む

中山競馬場3

【9/27(日)中山9R 芙蓉ステークス】出走馬短評とレース展望・予想

中山 芙蓉ステークス! 実質 1勝馬同士の闘いだが、興味大のメンバー構成。 新馬勝ち

記事を読む

free19

【ポラリスステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

ポラリスステークス2017:予想のポイント 2017/3/5(日) 阪神10R ポラリスステー

記事を読む

free12

【ゆきやなぎ賞2017】出走予定馬短評と予想のポイント

ゆきやなぎ賞2017:予想のポイント 2017/3/11(土) 阪神9R ゆきやなぎ賞 芝24

記事を読む

order_driven

【浦佐特別2016】注目馬はこの1頭

日 新潟 浦佐特別・注目馬! ☆ オーダードリブン 父 ディープインパクト -

記事を読む