【1/30(土)京都10R松籟ステークス】出走馬短評と予想のポイント!

公開日: : レース展望 , ,

日  京都  松籟ステークス!

京都競馬場6

準オープンの長丁場、しかもハンデ戦だけに、横一線の実力差。
スタミナがあり、いい脚を長く使える馬が優位に立つことになる。

※  ポイント

☆ アドマイヤケルソ  55k
格上挑戦の万葉Sでクビ差の2着。自己条件のここなら威張れる存在。
前走のように、好位から脚を伸ばす作戦は変わらないはず。
そのあたりは岩田騎手も心得ている。

☆ ウインアルザス  56k
万葉Sは連闘策が裏目に出てか、終いバッタリ止まってしまった。
今回は中3週なので疲れは残っていないだろうし、
マイペースの先行が叶いそうだけに、アドマイヤケルソとの逆転も可能。

☆ ダノンマックイン  54k
リフレッシュして元気一杯だが、8歳の年令は隠せない。
少し上がりがかかる流れなら、ジリジリ前に詰め寄ってくるだろう。

☆ ペンタトニック  55k
3カ月の休養で、スッカリ疲れは取れている。
確実に伸びる脚質は信頼に足りるし、メンバーもそう強くない。
4角で射程圏内の位置を確保できていれば、いきなりから。

☆ モビール  55k
ジンワリながら上昇カーブを描いているが、
切れる脚はないので、上がりの競馬になると劣勢。

☆ モンドインテロ  54k
休み明けの昇級戦になるが、これまで6戦の内容に崩れはなく、
ここに入ってもヒケを取ると思えない。
騎手はいいので、要は仕上がりひとつにかかっている。

☆ ラブラバード  55k
少し歯がゆい面はあるが、終いの脚は確かで、前走でも最速の脚を使っている。
京都コースは得意としており、無理なく中団に位置できれば、
上位争いに加わってもおかしくない馬。

スローペースは見え見え、騎手の判断が明暗を分けそう。
ここは腕の見せどころとも言えるだろう。

【浦和競馬】 ☆埼玉新聞栄冠賞(S3)イチオシ勝負馬を徹底分析☆

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

【東京重賞】 アルテミスS(G3)2歳牝馬路線の主役候補はこの馬…!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中京競馬場1

【7/2(土)中京11R豊明ステークス】馬券分析・予想

土  中京  豊明S ・馬券分析! 一見 4歳馬有利の様相だが、ジックリ検討すると危ない人気馬

記事を読む

free38

薩摩ステークス2017予想/馬券分析

薩摩ステークス2017/馬券分析 2017/7/29(土) 小倉11R 薩摩ステークス 3歳

記事を読む

東京競馬場4

【5/3(日)東京11RスイートピーS】出走馬短評とレース展望

東京 スイートピーS! 上位2頭にオークスへの優先出走権が与えられる。 出走馬中 2

記事を読む

second_table

【オパールS2016】注目馬はこの1頭!

日 京都 オパールS・注目馬! ☆ セカンドテーブル 父 トワイニング - 母

記事を読む

kawata_tuika04_960_720

日曜日の注目馬!/2017年10月1日

2017年10月1日(日)阪神、中山競馬競馬・注目馬! ダノンディスタンス 父 ルーラーシッ

記事を読む